野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

岩貞祐太(阪神)の年俸や評価は?嫁はいる?出身中学や性格も調査

iwasada-yuta_04

プロ野球界では日本シリーズも終了し、各球団ではストーブリーグの真っ只中となっています。
この記事を書いている11/11もFA権を行使した選手との交渉解禁となる日で、西武ライオンズの岸孝之選手、福岡ソフトバンクホークスの森福允彦選手、オリックスバファローズの糸井嘉男選手、横浜DeNAベイスターズの山口俊選手の去就が注目されています。

今シーズン4位Bクラスとなった阪神タイガースはオリックスの糸井嘉男選手を大本命として交渉に挑んでいますが、今の段階では何とも言えませんね。

2016年の阪神タイガースは金本新監督の元「超変革」というテーマの下、これまでベテラン主体だったチームを一新させるため積極的に若手を起用することでチームを活性化させてきました。

Bクラスという成績には、常に結果を求められる阪神タイガースでは選手起用などを巡って賛否両論ありましたが、来シーズンからも期待できる若手が増えてきているのも事実です。

ルーキーでは高山俊選手が歴代2位となる13回の猛打賞を記録し、北條史也選手や原口文仁選手もシーズンを通して安定したバッティングで好成績を残し、今後の阪神の主力となっていけるような選手も出てきています。

その中でも今シーズン自身初の二桁勝利を挙げ、1年間先発ローテの一角を担った岩貞祐太選手の覚醒には目を見張るものがありましたね。
そこで今回注目する選手は今後藤浪晋太郎選手と2枚看板として活躍が期待される岩貞祐太選手にスポットを当てて紹介していきます。

スポンサーリンク

岩貞祐太(阪神)選手のプロフィール

iwasada-yuta_02

生年月日:1991年9月5日(25歳)
出身地:熊本県熊本市東区
身長:183センチ
体重:79キロ
左投左打
投手

岩貞祐太選手の評価や成績は

2016年はまさに躍動の年となり、先発として25試合に登板し、10勝9敗・防御率2.90・156奪三振を記録し、投手のWHIPという「1イニング当たり何人の走者を出すか」という数字は1.10という先発投手としてはかなり高い数字を出しています。

元々2013年のドラフト1位で阪神に入団しているので、横浜商科大学時代から「能見選手のような投手になれる」と高い評価を受けていましたが、最初の2年間は1軍と2軍を行ったり来たりの生活でした。

しかし2016年から就任した金本監督に見出され先発ローテーションの一角として先発のマウンドに上がります。

4月と5月は防御率0点台と1点台で正に無双状態。5月27日の巨人戦ではプロ初完投・初完封を達成しこのまま上り調子で行くかと思われましたが、さすがプロの世界です。
6月の交流戦ぐらいから不調となり、1勝も挙げれないまま夏に突入します。

岩貞選手も本調子ではなかったのかもしれませんが、相手打者も慣れてきたのか夏場は全く勝てなくなってきました。
それでも金本監督は岩貞選手を信じてマウンドに送り続けます。

そしてシーズン終盤となる9月は負けなしの4連勝と見事復活を果たし二桁勝利を飾ります。
粘り強く使い続けた金本監督もすごいですが、それに応えた岩貞選手の努力もすごいですね。

この復活には、調子の良かった春先の投球フォームに戻すことや、今シーズンで引退を表明した広島カープの黒田博樹選手の投球術にもあったそうです。
黒田選手の間の取りかたを参考にし、投球のテンポを工夫することで投手主体のペースで投げれるようになったそうです。

ベテランは間の取りかたが上手いと言いますからね。
ましてや黒田選手のようなレジェンド級の投手との投げ合いは岩貞選手にとっても学べることばかりだったんでしょうね。

今後は右のエース・藤浪晋太郎選手と左のエース・岩貞祐太選手となり阪神タイガースを引っ張っていってほしいですね。

岩貞祐太選手の2017年の年俸は

iwasada-yuta_01

岩貞選手のこれまでの年俸は

2014年:1500万
2015年:1650万
2016年:1600万

となっています。

今季の成績から考えても5000万は越えてきそうですね。
あと2、3年順調に成績を挙げていくと億越えも見えてきそうです。

スポンサーリンク

岩貞祐太選手の嫁は野球経験者?

岩貞選手は2015年、山形県出身の一般女性と結婚されているそうです。
嫁さんと出会ったのは大学3年の時に知人の紹介で知り合ったそうです。

岩貞選手と同い年の嫁さんはソフトボール経験者だったそうで、岩貞選手のキャッチボールの相手もしてくれるそうですよ。
岩貞選手が投げる球を全て捕球するそうですw

子供の情報はとくになかったので今は二人きりの時間を楽しんでいるんでしょうね。

出身中学は?高校時代はどうだった?

高校まで熊本県で育った岩貞選手は小学4年の頃に若葉小クラブに入団します。
当時は外野手だったそうで、チームは全国大会準優勝をするほどのチームだったそうです。

出身中学は熊本市立東野中学校で、学校の軟式野球部でプレーしています。
中学時代の情報は特になかったのでそこまで目立った選手ではなかったのかもしれませんね。

高校は熊本市立必由館高校に進学し、1年秋からレギュラーを獲得するも3年間で甲子園に出場することはなかったようです。

岩貞祐太選手の性格は?

iwasada-yuta_03

岩貞選手の性格について調べてみましたが、出てくるのは真面目ということぐらいですね。

熊本県出身の九州男児なので男気があって実直な性格なんですかね。

そういえば嫁さんも熊本出身ですが、熊本の女性は気が強いと言われますよね。
九州男児も亭主関白と言われるので夫婦間はどういう感じなのでしょうか?

まあ嫁さんが強いほうが丸く収まりますけどねw

岩貞祐太選手の関連記事

岩貞祐太選手のまとめ

今回は阪神タイガースの岩貞祐太選手を紹介してきました。
今シーズンの活躍はほんとにすごかったですよね。

貴重な先発左腕は今後も重宝されると思いますが、来シーズンからも活躍して日本を代表するような左腕になってほしいです。

若手も育ってきているのでストーブリーグの補強次第では来シーズンの阪神タイガースはかなり強くなるかもしれませんね。
金本阪神の2年目に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。