野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

原口文仁の結婚や彼女の噂は?性格いい?出身中学や高校時代も調査

原口文仁の結婚や彼女の噂は?性格いい?出身中学や高校時代も調査

今シーズン金本新監督の元、阪神タイガースはリーグ4位Bクラスという結果に終わりストーブリーグで2017年の戦力補強をするべく、FA権を行使したオリックスバファローズの糸井嘉男選手や新外国人獲得のために動き出しています。

来季に向けての補強は必須ですが、今シーズンの阪神タイガースには、高山俊選手や北條史也選手や原口文仁選手等、将来楽しみな若手選手が育ってきていますね。

その中でもどの球団も人材不足の捕手である原口文仁選手が活躍してくれるのは阪神にとって今季一番の明るいニュースではないでしょうか。
今回の侍ジャパン強化試合には選出されませんでしたが、まだベストナインには選ばれる可能性もありさらなる活躍が期待できる原口選手のことを今回は紹介していきたいと思います。

原口ファンなら気になる彼女や結婚の噂や、性格、また出身中学や帝京高校時代のことまで原口文仁選手のことを色々と調べていきます。

スポンサーリンク

原口文仁選手のプロフィール

生年月日:1992年3月3日(24歳)
出身地: 埼玉県大里郡
身長:182センチ
体重:86キロ
右投右打
捕手

自由契約で育成選手に

まだプロ7年目の若手でありながら原口文仁選手のプロ野球生活は紆余曲折で今シーズンの活躍は正しくシンデレラストーリーと言っていいほど劇的なものです。

帝京高校の捕手として甲子園ベスト8まで進んだ原口選手はその打撃のセンスを買われ2009年ドラフト会議で6巡目指名により阪神へ入団します。
プロ入りから2年は2軍のウエスタンリーグ公式戦に出場し、2年目には48試合に出場、打率329という成績を残しました。

しかし3年目のシーズン序盤腰痛の影響で戦線より離脱。その後もケガの影響で出れない状況が続き、この年のオフに自由契約となり阪神の育成選手としてプレーすることになります。
育成選手である三桁の背番号を背負い翌年もプレーしますが、4月には死球で骨折という不運に見舞われ、またしても少ない出場機会となります。

その後も育成選手での生活が続き、昨年の2015年まで3年間育成選手として過ごすことになります。

育成選手からチャンスを掴み阪神の正捕手へ

原口選手にとって転機となったのが、金本監督就任の今年2016年です。
春季キャンプで1軍キャンプに合流すると4月27日には支配下登録され、そのまま1軍の公式戦に出場します。

あまりの突然の抜擢に二桁背番号のユニフォームが間に合わず、コーチのユニフォームを借りて出場することになります。
原口選手自身は、異例の出場にも冷静に対応し2日間の出場で初安打、初打点を飾り、その翌日にはスタメンのマスクを被って出場します。

昨日まで育成選手だった自分が1軍の試合で、満員のファンの前で出場するというのはどういう気持ちだったのでしょうか。
普通なら立っていられないほど足が震えそうですが、ここでプレッシャーに押しつぶされず活躍できた原口選手の精神力と意志の強さを感じます。

金本監督からチャンスを与えられた原口選手の活躍は続き、5月にはリーグMVPに輝くと育成選手経験者の捕手では初となるオールスター出場等、正に鮮烈デビューとなり阪神の正捕手に一番近い存在になっていきます。

これぞシンデレラストーリーですよね。
しかもその後もシーズンを通して活躍し、2016年の成績は

107試合/打率299/本塁打11本/打点46

という結果を残し、捕手としては充分な成績を残します。
2017年ももちろんレギュラーとして出場すると思いますが、今季以上の活躍が期待できますね。

原口文仁選手の彼女は?結婚はまだ?

野球選手の結婚は一般的に早い印象ですが、24歳となる原口選手はどうなんですかね~。

今のところ彼女の噂すらないので、今年やっとレギュラーになれたので今は野球のことしか考えられないんですかね。

もしかするとチームメイトとかの紹介で知り合って、苦労していた時に支えてくれたような女性がいるのかもしれないですね。
仮にそういう女性がいれば活躍しだした今オフか来オフ辺りが怪しいですね~。

あくまでも想像ですが・・・w

また原口選手に関する彼女情報等あれば追記していきます。

スポンサーリンク

原口文仁選手の性格は?

波乱万丈の野球人生となった原口選手の性格はどうなんでしょうか?

野球に対して真面目なのは、これまでのエピソードでもヒシヒシと伝わってきますが、プライベートはどうなんですかね~。
あるコーチが言うには、

「あんな好青年は見たことないよ。真面目で一生懸命。」

「結婚するなら原口だよ。絶対に浮気なんてしないから。」

と言っているとおり野球だけでなくプライベートにおいても真面目なのが伝わってきますね。
今年大ブレークし、さらにイケメンの原口選手なのでこれから色んな女性が寄ってくるでしょうね。

うらやましい限りですが、素敵な女性を見つけて私生活でも幸せになってほしいですね。

出身中学や高校時代は?

小学校4年の頃に野球と出会い、5年生の頃には現在のポジション捕手としてプレーします。
中学時代は公式シニアリーグの寄居リトルシニアに所属します。

2年生の頃には一塁手に転向し関東大会に出場しています。
プロでもたまに一塁手として出場しているのはこの時に経験があるからなんですね。

出身中学はわかりませんでしたが、高校が中高一貫の帝京高校なので中学も帝京かもしれませんね。

先ほども触れましたが、帝京高校では3年生の時に夏の甲子園に出場しベスト8まで進出します。
さらに捕手としてのリードを買われ、日本代表として日米親善高校野球大会に出場します。

原口文仁選手に関する記事一覧

原口文仁選手のまとめ

今回は今シーズン大ブレークした阪神タイガースの捕手・原口文仁選手を紹介してきました。
金本監督による原口選手の起用は、今シーズン一番の当たり起用ですね。

来季も積極的に若手を起用して、原口選手のようにチャンスを掴んでほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。