野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

菅野智之の出身中学や高校は?結婚はまだ?球種のスライダーが凄い

菅野智之の出身中学や高校は?結婚はまだ?球種のスライダーが凄い

先日実施されたWBC(ワールドベースボールクラシック)に向けた侍ジャパンの強化試合では慣れないメジャー球で登板した投手がことごとく打たれるという結果で3月の本番に不安を残す結果となりました。

田中将大選手やダルビッシュ選手等メジャーでプレーしている選手を何人呼べるのかわかりませんが、本戦に向けて国内の投手もメジャー球に慣れていくことが必要ですね。

個人的には今回メンバーに選出されながら帯同のみに終わった巨人の菅野智之選手のピッチングは見てみたかったですが、本戦ではおそらく出場するのでどんなピッチングを見せてくれるのか楽しみです。

そこで今回は菅野智之選手にスポットを当てて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

菅野智之選手のプロフィール

sugano-tomoyuki_03

生年月日:1989年10月11日(27歳)
出身地:神奈川県相模原市
身長:186センチ
体重:92キロ
右投右打
投手

1年目から二桁勝利で巨人のエースに

東海大学出身の菅野選手は当時大学BIG3の一角として現・広島カープの野村祐輔選手、現・千葉ロッテマリーンズの藤岡貴裕選手と共に2011年のドラフト最有力選手でした。
伯父に当時の監督だった原辰徳氏を持つ菅野選手は巨人入りを熱望していたため、日本ハムファイターズが交渉権を獲得するも入団を拒否して、翌年のドラフト会議で巨人に入団しました。

このドラフトの経緯は当時大きな話題となり、叩かれることもありましたが菅野選手は入団1年目から結果を残すことで一蹴することとなります。

プロ入り初登板では、7回を投げ5安打9奪三振1失点という好成績を残し1年目から13勝6敗/防御率3.12の成績でシーズンを終えます。
さらにその年のクライマックスシリーズにも登板した菅野選手は完封勝利を挙げ、続く日本シリーズでも楽天の田中将大選手と投げ合い1勝1敗という内容で大舞台でも実力を発揮できる力を見せ付けました。

その後も毎年二桁勝利を飾るものの、昨年は打線の援護が無く防御率1.91ながら10勝11敗と負け越し、今シーズンは防御率2.01ながらも後続が打たれること多く9勝6敗という結果に終わりました。

投球内容は抜群に良いのですが、打線や後から出てくる投手が打たれるという不運もありなかなか勝ち星が挙がらないシーズンが続いていますね。
この辺は投打が噛み合わないと試合に勝てないという野球の難しさがわかる内容になってますね~。

菅野智之選手の出身中学は?

6281509

菅野選手が野球を始めるきっかけとなったのは小学校に入る前、当時巨人だった伯父でもある原辰徳氏の引退試合を見たことで野球を始めたそうです。
野球を始めるきっかけを与えてくれた原辰徳氏が監督をやってる巨人に、1年待ってでも入りたかった菅野選手の気持ちがわかるエピソードですね。

そして小学時代は東林ファルコンズという軟式チームに入り、その当時から投手を務めることになります。
出身中学の相模原市立新町中学校では他のクラブチームではなく学校の軟式野球部に所属し、3年生の時には県大会優勝と関東大会ベスト8まで進出します。

東海大学付属相模高校時代

高校は伯父の原辰徳氏と同じ東海大学付属相模高校時代に進学し、大学もそのまま東海大学に進みます。

高校時代は148キロまで球速をアップさせ3年春の県大会準々決勝では横浜高校相手に16奪三振を挙げる等、プロのスカウト陣からも注目される投手に成長していきます。
甲子園出場経験はないもののドラフト上位候補として名前が挙がるもののプロ志望届は提出せずに大学へ進学します。

この辺も菅野選手のことならまだプロでやっていくには力が足りないとかの理由で大学進学を選んだのかもしれないですね
結果的に東海大学付属相模高校から東海大学進学というのは原辰徳氏と同じ道を辿ることになります。

スポンサーリンク

彼女はいる?結婚はまだ?

sugano-tomoyuki_02

球界一の人気球団である巨人のエースともなると周りの女性はほっとかないですよね。
特に東京に球団のある巨人は、出会う女性も芸能人や東京のテレビ局のアナウンサーやキレイな女性ばかりのイメージがあるのでうらやましい限りです。

さて菅野選手も27歳なので恋の噂も一つや二つではないだろうと思い調べてみました。

ていうか今年の7月に熱愛報道が週刊誌で出てるんですねw

お相手は元グラビアアイドルで現在も芸能界で活動している澤井玲奈さんという方だそうです。
特にツーショット写真が掲載されているわけではなく、同じ店から別々に出てきただけで決定的な証拠はないようですね。

まあ巨人のエースということもあり常にマークされてる状態なのであえてずらして店を出たのではないかという内容らしいですが。

今年の7月の報道なので交際が事実なら今も継続しているでしょうし、オフの結婚発表とかもあるんじゃないですかね~。
27歳なら年齢的にもちょうど良いタイミングですしね。

また結婚の情報等があれば追記していきます。

菅野智之選手の凄さは多彩な球種!スライダーが特に凄い?

菅野選手の投手としての特徴は最速155キロという速球を持ちながらも140キロ台の平均球速でフォーシーム、ツーシーム、ワンシームの3種類の真っすぐ系を投げわけ、変化球においてはカットボール、スライダー、カーブ、フォーク、シュートと多彩な変化球でスライダーとカーブは2種類の異なる球を持っているそうです。

特にスライダーに関しては菅野選手自身も「この4年で一番良い」と自負している通り、ストレートの軌道からベース手前で極端に曲がるスライダーは打者からも「消える感じ」と評されるほどのボールだそうです。

2016年シーズン前半の菅野選手の成績は5勝1敗、防御率0.61という驚異的な数字を記録しており、この結果には握力を増強させ一段階進化したスライダーにあると言われています。

菅野智之選手に関する記事一覧

菅野選手はコチラの記事でも紹介しています。

菅野智之選手のまとめ

今回は巨人の菅野智之選手を紹介してきましたが、WBC本戦の出場が心配されますよね~。
野球ファンとしては本戦に出場してWBC制覇奪還を果たしてほしいですが、ケガとかだったらシーズンにも影響してくるので無理はできないですしね。

巨人のエースとしても侍ジャパンとしても2017年の菅野選手の活躍に期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!