野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

久本祐一と中東直己のトライアウト結果は?今後は?嫁のことも調査

久本祐一と中東直己のトライアウト結果は?今後は?嫁のことも調査

11/12阪神甲子園球場でプロ野球12球団合同トライアウトが実施され、12000人もの人が観戦に訪れていたそうです。
ファンや選手の家族は最後になるかもしれない選手の勇姿を見るため一つ一つのプレーに注目し、選手たちもファンの声援に後押しされ最後のチャンスに掛けていきます。

トライアウトで他球団から声が掛かり現役を続行できる選手もいれば、全く声が掛からず引退を余儀なくされる選手等このトライアウトには様々なドラマが生まれます。
また毎年、数名の選手に密着取材が行われ年末特番としてテレビで放映されているのでトライアウトもかなり注目されるようになってきているのも事実です。

これで新たな道が開ければいいのですが、トライアウトからどこかの球団から声が掛かるのは稀で狭き門となっています。

そこで今回はトライアウトを受けた2人の選手に注目して紹介していきたいと思います。
その選手は2016年、25年ぶりのリーグ優勝を果たした、広島カープの久本祐一選手と中東直己選手です。

ここでは二人の経歴やトライアウトの結果から二人の今後について迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

久本祐一(広島カープ)選手のプロフィール

生年月日:1979年3月14日(37歳)
出身地:大阪府大東市
身長:177センチ
体重:83キロ
左投左打
投手

大阪の柏原高校から亜細亜大学に進学するとドラフト4位で2001年中日に入団します。
140キロ台のストレートにキレのあるカットボールとスライダーを決め球に先発から中継ぎまでこなす投手として活躍します。

2012年には中日から戦力外通告を受け広島カープが獲得します。
2013年には先発として登板し3勝4敗1セーブを挙げる活躍を見せるも、その後は1軍と2軍を行ったり来たりの生活になり2016年2度目の戦力外通告を受けます。

通算成績:登板数248/12勝8敗3セーブ10ホールド/防御率3.38

広島に入団してから1年目は先発として活躍しましたが、2年目には8登板とほとんど出場機会がなかったんですね。
今季も1試合のみの登板となっているので年齢的に見ても戦力外というのは致しかたないのかもしれません。
12年の現役生活でこの成績というのは、やはりプロで結果を残すことがどれほど難しいのかわかる数字ですね。

中東直己(広島カープ)選手のプロフィール

生年月日:1981年10月5日(35歳)
出身地:広島県呉市
身長:168センチ
体重:73キロ
右投左打
外野手・捕手

広島県立広島工業高校から東亜大学、社会人野球と進み2006年ドラフト5位で広島カープに入団します。

入団からなかなか1軍に定着することが出来きず2軍での生活が続いていましたが、プロ5年目の2011年から次第に1軍での出場機会が増えてきます。
主に代走や守備固めで起用されることが多かったものの、その後のシーズンもレギュラー獲得とまではならなかったですが、コンスタントに出場を続けます。

しかし2015年からは再び2軍で過ごすことが多くなり2016年は一度も1軍の試合に出場することはなくオフに戦力外通告を受けます。

昨今の捕手不足の野球界において経験のある捕手は貴重な人材なのでもしかしたトライアウトの結果次第ではどこか獲得する球団があるかもしれませんね。
続いては久本選手と中東選手のトライアウトの結果を紹介していきます。

スポンサーリンク

久本祐一選手のトライアウトの結果と今後の去就は?

トライアウトではシートバッティング形式となっており、久本選手は打者3人に対して2つの三振と1つの凡打という完璧な内容で抑えました。
しかしどの球団からも入団のオファーも無く、現役引退を決断することになります。

その後古巣の中日ドラゴンズから打撃投手のオファーがあり今後は中日の打撃投手として第2の人生を歩みます。

この投球内容でもオファーとまではいかないんですね。
投球内容だけでなく球筋や制球等全てを含めた上での判断でしょうが、やはりトライアウトから再び現役に戻れることは数少ないんですね。
打撃投手として野球界には残れるので今後はコーチ等、指導者の道もあるかもしれないですね。

中東直己選手のトライアウトの結果と今後の去就は?

トライアウトの野手のテストはシートバッティング形式で5人の投手で5打席の勝負となっており、中東選手は5打数2安打という成績を残しますが、現段階では他球団からのオファーはないそうです。

今後は現在のところは未定だそうで、また何かわかれば追記していきます。

久本祐一選手の嫁は?

久本選手の嫁さんは旧姓・友田ゆかさんという方で広島カープの元ホームランガールズをやっていたそうです。
ホームランガールとは、ホームランを打った選手にホームラン人形を渡す仕事で選手と接する機会も多く久本選手以外にも栗原健太選手もホームランガールの女性と結婚されています。

嫁のゆかさんは広島出身だそうで中日を戦力外になった際、広島に入団したのも嫁のゆかさんの出身地で家族も広島ファンということも理由の一つだったそうです。
嫁さんや家族のために広島入りを決断したというのも久本選手の優しさが垣間見えるエピソードですね。

中東直己選手の嫁は?

中東選手の嫁はあゆみさんという方で、2011年に結婚されています。
一般の方だとは思いますがそれ以上の情報がありませんでした。

また情報があれば追記していきます。

久本祐一選手と中東直己選手に関する記事一覧

久本祐一選手と中東直己選手のまとめ

今回は先日の甲子園球場で実施された12球団合同トライアウトに参加した広島カープの久本祐一選手と中東直己選手を紹介してきました。
残念ながらトライアウトから再び現役復帰とはなりませんでしたが、やはりプロ野球の世界は厳しいですね。

今年引退した黒田博樹選手や三浦大輔選手のように引退セレモニーをやってくれる選手は一握りでほとんどの選手は人知れずひっそりとユニフォームを脱ぐことになります。
トライアウトの制度は選手にも最後のチャンスにもなり、多くのファンや家族にとっても現役最後の姿になるかもしれない場として非常に大事なものになってますね。

引退した選手の第2の人生はどういう道に進むのかわかりませんが、次の舞台でも頑張ってもらいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。