野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

新外国人フランクハーマン(楽天)投手のMLBの成績や評価は?

新外国人フランクハーマン(楽天)投手のMLBの成績や評価は?

オフに入った野球界では来季に向けて各球団新外国人選手の補強を進めています。
特に阪神タイガース、巨人、横浜DeNAベイスターズは2、3名の新外国人選手を獲得していますが、他の球団も少なくとも1名程度の助っ人外国人は獲得しているようですね。

まだ12月ということもあり、今後も外国人選手の獲得が発表されるかもしれませんが、楽天ゴールデンイーグルスも現時点で1名外国人選手を獲得しています。
その選手はあのハーバード大学を卒業しているという異例の経歴の持ち主だそうですが一体どんな選手なんですかね。

そこで今回は楽天ゴールデンイーグルスが獲得した新外国人・フランクハーマン選手を紹介していきます。
ポジションは投手ということでFAで西武ライオンズから移籍してきた岸孝之選手同様、即戦力での活躍が期待されています。

ではフランク・ハーマン選手のことを出来るだけ詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

フランクハーマン(楽天)投手のプロフィール

年齢:32歳
出身地:アメリカ合衆国
身長:193センチ
体重:100キロ
右投左打
投手

フランクハーマン投手のMLBでの成績は?

世界的な名門校であるハーバード大学からインディアンスに入団すると5年目の2010年にはMLBデビューを果たします。
この年はメジャーで40試合に登板し0勝1敗1セーブ/防御率4.03という成績を残し、翌年も同じ40試合に登板し4勝0敗/防御率5.11と防御率は悪くなったもののキャリアハイとなる勝利数を挙げる活躍をしました。

なお今季のMLBでの成績は14試合に登板し1勝2敗/防御率8.40という数字であまり良くないという印象ですが、3Aでは27試合で6勝1敗/防御率1.72と高い数字を残しています。

マイナーとメジャーでの通算成績

herrmann_02

メジャー成績:109試合/5勝3敗/防御率4.72/奪三振86
マイナー成績:296試合/46勝29敗/防御率3.78/奪三振549

となっています。

ハーバード大学からメジャーの選手って、頭脳も完璧でアスリートとしても超一流ですね。

世界のトップが集まるメジャーで109試合に登板したこと自体すごいことですが、今季3Aの防御率1.72は抜群の安定感ですね。
まあ今季のメジャー8.40の防御率は気になるところですが、3Aでここまでの成績を残しているのでかなり期待はできますよね。

こればっかりは実際に試合に出てみないとわからないので何とも言えないところですが、ハーマン投手には頑張って活躍してもらいたいですね。

スポンサーリンク

フランクハーマン投手の球種や球速は?評価は?

フランクハーマン投手は最速157キロの剛速球の持ち主です。
そこまで三振を取っていくタイプの投手ではない印象ですが、鋭いカーブと制球力のある投手だそうです。

外国人選手が日本で成功するには、初球から積極的に振ってくるメジャーの打者とは違い、見てくる日本の打者に対して制球力が不可欠になってきます。
その点ハーマン投手はコントロールが良いということなので、その辺は十分クリアできそうですね。

あとはクイックや日本のルールへの対応ですがハーバード大卒という経歴から個人の勝手な印象で、頭脳派であろうハーマン投手なら難なく対応してくれそうですけどね。

フランクハーマン投手の楽天での起用は?

メジャーで救援投手として登板していた、ハーマン投手はどの位置で投げるんですかね。
おそらくクローザーではなく中継ぎという立ち位置になるでしょうが、来季の終盤はミコライオ投手⇒ハーマン投手⇒松井裕樹投手という勝利の方程式が出来上がるのかもしれないですね。

今オフは先発の柱となってくれそうな西武ライオンズの岸孝之選手もFAで獲得し、元ソフトバンクホークスの捕手・細川亨選手も獲得しています。
そして今回紹介したハーマン投手の加入で、投手陣はかなり揃ってきました。

あとは強打者が欲しいところですがもしかすると近々さらなる補強があるかもしれません。
来季、楽天ゴールデンイーグルスがどこまで上位に食い込んでいけるのか楽しみです。

フランクハーマン投手の年俸は?

ハーマン投手とは1年に単年契約で年俸は7000万だそうです。
助っ人外国人としてそこまで高くないので妥当な金額かなという印象ですが、来季活躍するようなことがあれば一気に1億を越える年俸になりそうです。

とりあえず来季シーズンを通して結果を残し、長く楽天ゴールデンイーグルスで活躍してほしいですね。

フランクハーマン投手に関する関連記事

フランクハーマン投手のまとめ

今回は楽天の新外国人選手のフランクハーマン投手を紹介してきました。
一番のインパクトはやはりハーバード大学卒業ということですが、投手としての成績を見ると期待が持てますね。

野球をやらなかったら投資銀行に就職するつもりだったそうですが、楽天でダメだったら職員としての道があるかもしれませんね。

今季の楽天は課題だった補強ポイントを着々と埋めてきているのでもしかするとパリーグの台風の目となって球団創設以来2度目の日本一もあるかもしれません。
来季のパリーグは連覇を狙う日本ハム、常勝軍団ソフトバンク、楽天の三つ巴とかになればかなり面白くなりそうですが、他のチームも侮れないないので早くペナントが始まってほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!