野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

大瀬良大地(広島カープ)の彼女や結婚の噂は?年俸推移や成績は?

大瀬良大地(広島カープ)の彼女や結婚の噂は?年俸推移や成績は?

今シーズン広島カープのリーグ優勝に終わりストーブリーグでは続々と選手の契約更改が行われています。
広島優勝の立役者でもある新井貴浩選手や鈴木誠也選手、タナキクマルコンビはこぞって倍増やそれ以上という更改を終え連覇に向けてトレーニングを始めていることと思います。

そんな中、今季は中継ぎで登板し2017年は3年振りに先発に転向することが濃厚となった大瀬良大地選手は現状維持という結果で更改を終えました。

チームは25年振りに優勝したものの、シーズン前半はケガで離脱し中継ぎとしては勝利の方程式に食い込めなかったことからの現状維持という査定だと思いますが、本人は「ダウン提示だと思っていた。来季は結果で恩返しする」と来季の先発ローテ入りを誓っていました。

2013年ドラフト1位指名で入団しプロ1年目から二桁勝利を挙げ新人王にも輝くという華々しいデビューを飾った大瀬良投手も来季は勝負の年となりそうです。
球団もファンも大瀬良投手に掛ける期待は大きく、また本人も来季に向けての覚悟を見せていたのでぜひ先発として頑張ってほしいですね。

そこで今回は大瀬良大地選手にスポットを当てて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大瀬良大地(広島)選手のプロフィール

osera-daichi_01

生年月日:1991年6月17日(25歳)
出身地:長崎県大村市
身長:187センチ
体重:93キロ
右投右打
投手

大学時代からこれまでの成績は?

九州共立大学時代では1年生ながら最優秀防御率、ベストナイン、新人賞等を獲得し2年生の時には最優秀選手賞を獲得するなど各賞を総なめにする活躍で大学通算57試合/38勝5敗/防御率1.07という好成績をマークし、大学No1右腕としてドラフトでは阪神、ヤクルト、広島の競合の末、クジを引いた広島カープに入団します。

またドラフト会議と同じ年、大学生では唯一の侍ジャパン入りを果たし、周りは全員プロの選手という中、強化試合ではリリーフで登場すると最速153キロをマークし勝利投手となります。

まさに鳴り物入りでプロ入りを果たすとプロ1年目から先発ローテの一角を担い、26試合すべての試合で先発としてマウンドに立つと10勝8敗/防御率4.05/奪三振116という好成績を残しその年の新人王に輝きます。

ここまで見ると順風満帆のルーイーイヤーですね。
大学生でプロに混じって侍ジャパンに選出されるのもスゴイですが、何よりプロ1年目で二桁勝利を果たすというのも飛びぬけてスゴイですね~。
防御率4点台という結果は課題も残るところですが、1年目としては素晴らしい成績を修めていますね。

2年目のジンクスと言われる2015年シーズンも開幕先発ローテ入りを果たすものの、後続が打たれる、打線の援護がない等、勝ち星に恵まれない登板が続きカープの投手事情からシーズン途中で中継ぎに転向されることになります。

急な中継ぎ転向にも関わらずその後もセットアッパーとしてシーズンを通して活躍し、51試合/3勝8敗2セーブ20ホールド/防御率3.13という成績でどこでも投げれるという能力の高さを見せてくれました。

スポーツ界ではよく言われる2年目になると成績がガタ落ちする「2年目のジンクス」という言葉は大瀬良選手にはあまり関係なかったようですね。
シーズン前半は不運もあり勝ち星が付かないケースが多かったですが、中継ぎに転向してからは要所要所を締める内容でチームの勝利に貢献する活躍を見せてくれました。

そして今シーズン故障の影響で年明けの侍ジャパンも辞退し、シーズン前半も戦線離脱、中継ぎながら17試合のみの登板となり3勝1敗4ホールド/防御率3.32という結果に終わりました。

記憶に新しいところでは日本ハムファイターズとの日本シリーズでの登板ですが、プレッシャーの掛かる大舞台での登板ということもありやや精彩に欠いた投球内容だったなという印象でした。
個人的には先発でこそ能力を最大限に発揮できる投手だと思うので、黒田博樹選手が抜けた穴を埋めれるのは大瀬良選手だと思います。
来季は先発ローテに入りエース級の活躍でタイトルを獲ってもらいたいですね。

大瀬良大地選手の年俸推移は?

osera-daichi_04

大瀬良選手のこれまでの年俸推移です。

2014年:1500万
2015年:3500万
2016年:4500万
2017年:4500万

やはり1年目の二桁勝利、新人王というのが一番評価されたアップ査定ですね。

急な中継ぎ転向に上手く対応した2015年も1000万アップで順調にアップしていますが、今季の現状維持は致し方ないところですね。
故障もあった中での現状維持なので球団側は将来性も見越しての評価になっていますと思います。

大瀬良選手自身も「恩返し」と言っているとおり来季は先発投手として頑張ってもらいたいです。

スポンサーリンク

大瀬良選手の彼女や結婚の噂は?

ここでは大瀬良選手の彼女の噂等を紹介していきます。

もちろんまだ結婚もしていない大瀬良選手ですが、25歳ということもあり比較的結婚の早い野球選手なので彼女の噂とかは気になりますよね~。

あるインタビューで「彼女がほしい」と言っていたので現在も付き合っている彼女はいないのではないかと思います。
しかし今年のカープフィーバーで回りの女性もほっとかないと思うので今オフに良い出会いがあるかもしれませんね。

今回大瀬良選手の彼女の噂を調べていると一度あるアナウンサーと噂になっているようですね。
その噂になったアナウンサーというのはテレビ朝日の青山愛さんという方です。

osera-aoyamaai

やはりアナウンサーだけあって美人ですね。
キッカケはインタビューということですが、この報道には大瀬良選手の名前は一言も出てないみたいですね。

文面からおそらく大瀬良選手が当てはまるというだけのようで、この報道自体、真偽のほどはわかりません。
それ以降新たな交際報道も出ていないので、これはガセというのが大方の見方です。

大学時代は彼女がいたという噂もありましたが、これも本人が言っているわけでもないので大瀬良選手がどんな人と結婚するのか楽しみですね。

大瀬良大地選手に関する記事一覧

大瀬良大地選手のまとめ

今回は広島カープの未来のエースとして期待の掛かる大瀬良大地選手を紹介してきました。

今シーズンは大瀬良選手にとって苦しいシーズンとなりましたが、来季からは先発に転向するそうなので本来のポジションでしっかり結果を残してカープの連覇を果たしてほしいですね。

広島カープは黒田博樹選手という精神的支柱がいなくなりましたが、大瀬良選手がその穴を埋めてくれると戦力は2016年とほとんど変わりません。
リーグ連覇というのはかなり難しいことですが、若い選手の多い広島なら黄金期を作れるかもしれませんね。

また来季からのシーズンが楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。