野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

高橋周平(中日)がイケメンで彼女は?出身中学や高校時代も調査

高橋周平(中日)がイケメンで彼女は?出身中学や高校時代も調査

2016年リーグ最下位という結果に終わってしまった中日ドラゴンズのストーブリーグは現在新外国人のアレックス・ゲレーロ選手と育成枠で獲得した元楽天の岩崎達郎選手だけなんですよね~。

森繁和新監督になり落合GMも退任し、新体制となる中日の来季シーズンは楽しみなのですが、他球団に比べると補強が進んでいないような印象もあります。
2016年は外国人選手が5人退団しているので今後も補強をしていくと思いますが、このままの状況だと来季もBクラスという可能性も高くなってきますね。

仮にこのまま補強もなく来季にのぞむのであれば現戦力の底上げが非常に重要になってきます。
そうなってくるとFA宣言した大島洋平選手と平田良介選手の残留に成功したのはほんとに大きかったですよね。

この二人に掛かる期待はもちろんのこと、若手選手の成長も楽しみの一つと言えます。
特に投手の小笠原慎之介選手や野手の高橋周平選手が順調に育ってきているので来季からどんな活躍をしてくれるか見物ですね。

小笠原慎之介選手は先日も紹介したので今回は高橋周平選手にスポットを当てて紹介していきます。

スポンサーリンク

高橋周平選手のプロフィール

takahashi-syuhei_03

生年月日:1994年1月18日(22歳)
出身地:神奈川県藤沢市
身長:180センチ
体重:85キロ
右投左打
内野手

高橋周平選手の成績や評価は?

2011年東海大学甲府高校からドラフト1位で中日ドラゴンズに入団すると、1年目から1軍公式戦デビューを果たし6月の試合ではプロ初本塁打をオリックスバファローズの寺原隼人投手から放ちます。

この年は1軍と2軍でプレーしますが、2軍では本塁打王のタイトルを獲得し1軍では41試合に出場すると打率155という結果に終わります。

高卒ルーキーでも、3チーム競合のドラフト1位指名の注目選手であり年俸も球団最高の1200万だったので1年目のこの成績は正直満足できるものではないですよね。

2年目は1軍後半から三塁手で1軍に定着し、満塁本塁打を放つ等シーズン5本塁打を記録しましたが出場回数は66試合で打率249という結果に終わりました。

その後2014、2015年ともに1軍と2軍で過ごすことが多くなかなか1軍定着となりませんでしたが、今シーズンは三塁手として開幕スタメンを獲得するとシーズン第1号ホームランが逆転満塁本塁打となり4月は打率276/本塁打3本と好調をキープしていました。

未完の大器と言われていた高橋選手が「いよいよ覚醒か?」と思われていた矢先、左手を骨折し戦線を離脱することになります。
5月の戦線離脱からおよそ3ヶ月後、7月28日は復帰を果たし2安打4打点という活躍でチームの勝利に貢献します。

復帰後6番・三塁として出場を続け今季は75試合/打率251/本塁打4/打点29という成績でシーズンを終えます。

シーズン序盤が調子良かっただけにケガさえなければ2割台後半の10本塁打ぐらいはいってたと思うのですが、不運に見舞われたシーズンとなりましたね。
しかし一方で三振は84と1試合にひとつ以上の三振をしているので、この辺は来季の課題にもなってくると思います。

今シーズン「神ってる」活躍で優勝に貢献した広島カープの鈴木誠也選手も4年目での大ブレイクですし、どういうキッカケで覚醒するかはわかりません。
元々バッティングの評価も高く長打力もある選手なので来季こそは「未完の大器」ではなく覚醒して本物になってほしいですね。

高橋周平選手の年俸推移と2017年の年俸は?

takahashi-syuhei_05

前述した球団最高年俸の1200万からスタートした高橋選手はこれまでどのような年俸推移を辿ってきたのか紹介していきます。

2012年:1200万
2013年:1200万
2014年:1500万
2015年:1800万
2016年:1600万

となっています。
そして2017年の契約更改も先日行われ300万アップの1900万となりました。

今季はプロ最高となる75試合の出場というところも評価の対象だっととは思いますが、シーズン通して出場していれば3000万ぐらいになっていたかもしれないですね。

スポンサーリンク

高橋周平選手がイケメンすぎる!彼女の噂は?

takahashi-syuhei_04

最近の中日ドラゴンズは浅尾拓也選手や堂上直倫選手等イケメンが多い印象ですが、高橋選手も中日イケメン筆頭の選手ですね。

そんなイケメンの高橋選手の彼女はどんな女性なのでしょうか?
そもそも彼女はいるのでしょうか?

ネット上の情報では2014年には彼女がいたという情報がありましたが、報道ではなく画像等もなかったのでこの情報が本当かどうかはわからないですね。
まあもう22歳なのでこれまで彼女がいないということはないと思うので、この時はいたのかもしれないです。

あくまで想像ですが、もしこの彼女と続いているのならそろそろ結婚もありそうですが今のところは確たる情報もないので微妙なところです。
また情報があればここで追記していきます。

高橋周平選手が結婚!嫁はどんな人?

高橋選手が2017年1月3日に婚姻届を提出し、結婚されたようです。
嫁となるお相手は愛知県出身の会社員で祐里さんという方で、高橋選手の4歳年上の一般女性だそうです。

22歳で結婚とはかなり早い印象ですが、嫁さんのためにも今季は良い成績を残してほしいですね。
ちなみに画像等は一般の方なので公開されていませんでしたが、モデルの大政絢さん似だそうでかなりキレイな方なんでしょうね。

高橋周平選手の出身中学や高校時代は?

高橋選手の出身中学は神奈川県の藤沢市立善行中学校ですが、野球は湘南クラブボーイズというチームに所属していたそうです。
クラブチームの後輩にはチームメイトの小笠原慎之介投手もいたそうで、中学2年の時には日本一に輝いているそうです。
小笠原投手も中学時代に日本一になっているので相当強いクラブチームなんでしょうね。

その後東海大学甲府高校に進学すると1年から4番とチームの主砲に抜擢されます。
甲子園出場は果たせなかったものの高校通算71本塁打を記録し、アジア選手権では日本代表として出場すると打率500の活躍でMVPを獲得する等甲子園未出場ながらドラフト会議では中日を含む3球団から1位指名を受けました。

高橋周平選手に関する記事一覧

高橋周平選手のまとめ

今回は中日ドラゴンズの高橋周平選手を紹介してきました。
未完の大器と言われながら苦しいシーズンが続いていますが、今季はその片鱗が見えるような活躍でしたね。

来季は新入団のアレックス・ゲレーロ選手とのポジション争いになってくると思いますが、ぜひ開幕スタメンを勝ち取ってほしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!