野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

藤村大介(巨人)の成績は?彼女や妹はいる?出身中学や高校時代も

藤村大介(巨人)の成績は?彼女や妹はいる?出身中学や高校時代も

今シーズンリーグ2位Aクラスという結果に終わるも優勝が義務付けられている巨人は来季に向けて近年稀に見るほどの大型補強を行っています。

まずはソフトバンクホークスの中継ぎである森福允彦投手を獲得し、横浜DeNAベイスターズの先発だった山口俊投手を獲得、さらには日本ハムファイターズの外野手だった陽岱鋼選手と合計3名のFA選手を獲得し、海外からは元楽天でプレーしていたマギー選手、さらに守護神候補としてバリバリのメジャーリーガーだったカミネロ投手を獲得するという容赦ない補強で来季の準備を着々と進めています。

この布陣で来季優勝を逃そうものなら高橋由伸監督の去就はどうなるのか心配なことも多いですが、やはり常勝軍団・巨人とは優勝するのが当たり前だと思われているんですよね。

ここまで補強すると2016年のレギュラーだった選手ぐらいしか出番がないのではないかと思いますが、今季スタメンを逃した各選手もポジション奪取のために日々トレーニングを積んでいるようです。
今オフのポジション争いはかなり激しくなりそうですが、中でも一番激戦区といわれるのが二塁手のポジションと言われています。

二塁手の候補としては今季一番出場の多かったクルーズ選手に加え、片岡治大選手、山本泰寛選手、重信慎之介選手、脇谷亮太選手、藤村大介選手、さらには今年のドラフト1位の吉川尚輝選手で争うことになります。

これだけ選手層が厚いのは頼もしい限りですが、実際選手はそうとう大変ですよね~。
この中からどの選手が来季のスタメンを獲得するのかファンも非常に気になるところですが、今回はこの中の一人、藤村大介選手を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

藤村大介選手のプロフィール

fujimura-daisuke_02

生年月日:1989年7月25日(27歳)
出身地:熊本県熊本市
身長:171センチ
体重:73キロ
右投左打
内野手

藤村大介選手の一軍と二軍の成績は?

2007年熊本県立熊本工業高校よりドラフト1位指名で巨人に入団した藤村選手はプロ1年目を二軍でスタートさせます。
その後のシーズンも二軍で過ごすことになり、1年目の2008年は二軍の公式戦で38試合に出場すると、2009年と2010年には64試合84試合と徐々に出場機会を増やしていきます。

さらに成績も2009年は打率276/10盗塁を記録すると2010年は打率282/盗塁17と持ち前のスピードを活かし盗塁数を量産すると、その将来性に周囲からの期待も高まっていきます。

そして2011年は藤村選手にとって飛躍の年となり5月に一軍登録を果たすと二塁手のレギュラーに定着します。
さらにこの年は28盗塁を記録しリーグの盗塁王のタイトルを獲得する活躍で119試合に出場します。

前年度の成績から2012年は開幕一軍入りを果たすもののシーズン序盤は不振続きで、盗塁数も14個と伸び悩みシーズンを終えます。

その後も一軍での出場は年々減っていき今季2016年の1軍公式戦は5試合のみの出場に止まりました。

近年は二軍での出場のほうが多く2015年は32試合/打率284/盗塁2という成績で今季は81試合に出場し打率233/本塁打2/盗塁10と二軍の公式戦といえで良い成績というわけではんく苦しいシーズンが続いています。

藤村大介選手の2017年は一軍定着?

fujimura-daisuke_04

ここ数年は二軍生活が長くなっていますが、来季二塁手のレギュラー獲りを目指してトレーニングを積んでいます。
12球団一と言っても過言ではない巨人の二塁手争いですが、やはり有力なのはクルーズ選手になってくるでしょうね。

クルーズ選手は素行面で問題はあるものの打撃に関しては今季出場した山本選手や片岡選手よりも一発もありますし、守備も安定しているので最有力はクルーズ選手ですかね。

クルーズ選手が頭一つ抜けてるのは確かなようですが、気になるのはドラフト1位の吉川尚輝選手ですよね。
守備力は問題なさそうなのであとは打撃が良ければもしかすると1年目から巨人のレギュラーを獲得できるかもしれません。
ここはクルーズ選手と吉川選手の一騎打ちになるかもしれないですね。

では藤村選手はどうなるの?となりますが、足は球界屈指のスピードがありますが守備範囲が狭く、送球面に関しても不安があり、なんと言っても打撃面での課題が大きいですね。
打撃、守備どちらかが安定していればレギュラー争いに勝ち残る可能性もありますが現状では厳しいと言わざるを得ないですね。

それか思い切って今季限りで引退した鈴木尚広選手のポジションを狙うのはどうでしょうか?
鈴木選手もプロで生き残るために代走のスペシャリストとして確固たる地位を築いてきたので、「鈴木二世」になるにはかなり大変だとは思いますが藤村選手もこの道で生き残りを掛けるのもいいかもしれないですね。

何とか出場機会を増やして一軍に定着してほしいものです。

スポンサーリンク

藤村大介選手の彼女の噂は?妹はかわいい?

fujimura-daisuke_01

藤村選手に限らず人気球団であるジャイアンツの選手は常に彼女のことが噂となって出回ります。
人気球団の宿命とも言えることかもしれませんが、藤村選手の彼女情報はあるのでしょうか。

結果から言うと藤村選手の噂や報道は一度もないみたいですね。
これだけイケメンなのに噂のひとつもないとは・・・

ジャイアンツの選手なので出会いも多そうですし、彼女がいればどっかから出てきそうですけどね~。
ということはほんとにいないのかもしれないですね。

また彼女については情報があれば追記していきます。

そして藤村選手を検索していると妹というワードがよく出てきており、確かに妹はいるそうですが一般人だという情報しか出てこないんですよね~。
かわいいとかで検索されているのかのと思いましたが画像も見つからなかったのでどんな妹なのかも謎です。

藤村大介選手の出身中学や高校時代は?

藤村選手の出身中学は熊本市立二岡中学校で中学時代は硬式クラブの熊本南リトルシニアに所属し、全国大会にも出場しているそうです。
中学時代からすでに注目されるような選手だったようですが、熊本工業高校に進学してからも2年でレギュラーを獲得すると3度の甲子園出場を果たします。

高校時代は遊撃手で俊足を活かした守備範囲はかなり広く、リーディングヒッターとしてチームを引っ張っていたそうです。

巨人から高校生ドラフト1位指名だけあってエリート街道を進んできたという印象ですね。

藤村大介選手に関する記事一覧

藤村大介選手のまとめ

今回は巨人の藤村大介選手を紹介してきました。
巨人の生え抜きとして注目されていましたが、近年は苦しいシーズンが続きなかなか覚醒できていない日々が続いていますね。

来季はプロ10年目の節目となり後がない状況になってきています。
何とかプロでも生き残れる道を見つけて活躍してほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!