野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

横田慎太郎(阪神)の彼女は?姉が美人?出身中学や高校時代も調査

横田慎太郎(阪神)の彼女は?姉が美人?出身中学や高校時代も調査

2016年の阪神タイガースはかつてのスーパースターだった金本知憲氏を監督に迎え「超変革」の元、まさに変革といえる年となりました。

シーズンの結果は4位Bクラスに終わりましたが、金本監督は一軍二軍関係なくこれまで出場機会のなかった若手選手を積極的に起用し毎日のようにオーダーを変えシーズンに挑みました。

その采配に賛否両論の意見はあったものの結果的には原口文仁選手や北條史也選手、岩貞祐太投手等これからの阪神を担っていける若トラの出現があったのも事実です。

金本監督もまだ就任1年目とあり結果ではなく数年後の常勝チームを見据えての起用だったと思うので、来季からどんな采配を振るうのかファンも非常に楽しみですね。

そして今回紹介するプロ3年目で初の一軍公式戦出場を果たした外野手の横田慎太郎選手もこれからが楽しみな選手の一人です。
オリックスバファローズの糸井嘉男選手が阪神に入団したことにより、ますます外野のポジション争いが激化することが想像できますが、横田選手にはシーズンを通して一軍で出場してほしいですね。

それでは横田選手のことを詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

横田慎太郎選手のプロフィールは?

yokota-shintaro_03

生年月日:1995年6月9日(21歳)
出身地:鹿児島県日置市
身長:186センチ
体重:92キロ
左投左打
外野手

横田慎太郎選手の2016年の成績や二軍での成績は?

2013年鹿児島実業高校からドラフト2位指名で阪神タイガースに入団すると、身体能力の高さから外野手の大砲として期待され二軍の公式戦で頭角を現していきます。

プロ1年目の2014年はウエスタンリーグの成績は79試合/173安打31安打/打率225/本塁打6/打点23と打率こそ振るわなかったものの、本塁打に関しては1試合3本塁打を放つ等、チーム2位を記録し長打力のあるバッティングをアピールします。

続く2015年はオープン戦の途中までは一軍の試合に出ていたものの、開幕一軍とはならずこの年もシーズンを通して二軍で過ごすことになります。

この年の成績は103試合と前年度比べて大きく出場数を増やし367打席に立つと74安打を記録し打率213/本塁打9/打点36/盗塁9という成績を残します。

盗塁数はチームトップとなり本塁打も伸ばしたものの打率は振るわなかった結果でしたが、徐々にプロに慣れてきたという感じのようですね。

そして今季いよいよチャンスが訪れます。

春季キャンプを一軍で参加するとオープン戦でも結果を残しリーグトップとなる打率393を記録し開幕戦を一軍スタメン出場を果たします。
開幕3連戦では初安打、初盗塁を果たす等順調な滑り出しとなったものの一軍の壁はさらに厚く、以降不振が続き5月初旬には出場選手登録を抹消される等、二軍と一軍を行ったり来たりとなります。

今季一軍で残した成績は38試合/105打数20安打/打率190/盗塁4に終わり本塁打は1本も打てることなくシーズンを終了しました。

まだまだ一軍でやれるレベルではないかもしれませんが、2軍では今季も5本塁打を放っているのでまずは二軍の掛布監督の元レベルを上げていくことが必要なのかもしれませんね。

掛布監督も横田選手を「巨人時代の松井秀喜以上の逸材」と言っているので思い切ったプレーで長打力を活かしてほしいですね。

横田慎太郎選手の出身中学や高校時代は?

yokota-shintaro_02

横田選手の出身中学は鹿児島県の日置市立東市来中学校で学校の野球部では2年の夏に全国大会に出場しています。
さらに小学生の頃にはソフトボールで九州大会準優勝を果たす等、父である元ロッテの横田真之氏のDNAを確実に受け継いでいる少年時代ですね。

高校は鹿児島の名門・鹿児島実業高校に進学すると1年の秋からチームのレギュラーを獲得します。
2年の夏には打率5割を超える活躍でチームを県大会準優勝に導く等、チームの主力して活躍し、3年の夏にはエースとしてチームを引っ張り2年連続の準優勝に輝きます。

元プロ野球選手を父に持つ球界のサラブレッドとして当時から注目を集めていた横田選手は高校通算29本塁打、遠投105メートル、50メートル6秒1という高い身体能力で阪神のドラフト2位指名を受けて、父と同じプロ野球選手になります。

スポンサーリンク

横田慎太郎選手の彼女は?姉が美人だった?

yokota-shintaro_ane

横田選手のお父さんは先ほども紹介したとおり元プロ野球選手の横田真之氏ですが、お姉さんもお父さんのDNAを受け継いだ身体能力の持ち主でした。

お姉さんは真子さんという方で高校時代はバレーボールでインターハイ全国2位という輝かしい成績を持っているそうです。
さすが野球選手の娘だけあって兄妹揃って運動神経抜群だったようですね。

さらにお母さんが元ミス鹿児島だったようで、お姉さんも非常にキレイな方です。

そんな家で育った横田選手に彼女はいるのかなと調べてみましたが、まだ浮いた噂はひとつも出てないようですね。
20代前半で結婚をする野球選手は多いですが、まだまだ一軍で結果を残していないので結婚はこれからですかね。

横田慎太郎選手に関する記事一覧

横田慎太郎選手のまとめ

今回は阪神タイガースの将来の長距離砲・横田慎太郎選手を紹介してきました。
掛布二軍監督も松井秀喜氏以上の素材と言っているとおり、近い将来横田選手が阪神の4番となる日がくるかもしれません。

来季も一軍で出場する機会もあると思うので、しっかり結果を残してどんどん試合に出てほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!