野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

西武・岸孝之はFAで楽天か巨人?残留?嫁や子供に年俸も調査!

西武・岸孝之はFAで楽天か巨人?残留?嫁や子供に年俸も調査!

今シーズンも終盤に差し掛かり野球界はストーブリーグに突入します。
オフの注目はなんと言っても選手のFA移籍とドラフトが最も注目されますね。

今季で複数年契約が終了する埼玉西武ライオンズ・岸孝之選手はFA権の行使をするのか注目が集まりますが、もしFA権を行使すればどの球団が手を挙げるのでしょうか。
今回は西武・岸投手を紹介していきます。

スポンサーリンク

岸孝之投手のプロフィールや成績

  • 生年月日:1984年12月4日生(31歳)
  • 身長:180センチ
  • 体重:77キロ
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 右投右打

野球を始めたのは小学3年生の時、当時の安久野球部に所属した。
仙台市立柳生中学校、宮城県名取北高校に進学し、3年の夏はチームのエースとして地方大会に出場するも2回戦敗退。
甲子園出場まではいかなかったそうです。

大学に入学するきっかけとなったのが、当時東北学院大学・菅井徳雄監督の息子さんが地方大会に出場している試合を観戦した時の相手ピッチャーが高校生の岸選手で、そのピッチングを見て声を掛けたそうです。
岸選手の高校は無名校だったらしいですが、当時から良い球を投げてたんですね。

東北学院大学ではエースを任され、東北福祉大学のリーグ35連覇を阻止し、チームのリーグ制覇に貢献しました。
2006年にはリーグ新記録となる92奪三振を記録し、その年のMVPにも選ばれています。

大学ナンバーワン投手とまで言われた岸選手は楽天や巨人が希望枠での獲得を目指しましたが、自身の尊敬する西口文也選手がいることや当時から目をかけていてくれた埼玉西武ライオンズに希望枠で入団します。

FAは巨人、楽天、残留の三択か!

今季、仮に岸選手がFA権を行使することになると、獲得に動き出すのは巨人と楽天ではないかと言われています。

まだ31歳の本格右腕である岸投手は巨人にとっても菅野選手と並ぶほどのエース級の活躍が期待できます。

今シーズンの巨人は現時点、リーグ2位となっており来季のリーグ優勝のためにはぜひ安定した先発が欲しいところですしね。
今季の巨人で安定している先発は菅野投手と若手の田口投手がいますが、ここに岸投手が先発ローテで入ると投手陣はかなり磐石になりますね。

岸投手には楽天ゴールデンイーグルスも調査をしているそうです。
今季楽天はここまでリーグ5位のBクラスとなっています。エース則本選手を中心に美馬選手、塩見選手と若手の活躍が目立ちます。

しかし来季Aクラス、リーグ優勝を目指すなら打者はもちろんこと投手の補強も急務となっています。
そこで安定したピッチングのできる岸選手は欲しいところでしょうね。

スポンサーリンク

高額年俸なら巨人、気持ちは楽天?

では巨人、楽天が岸投手と交渉をすればどっちの球団にいくのでしょうか?

両球団ともドラフトでは一度岸選手に断られているので今回は絶対に獲得したいところでしょうね。
巨人は資金力もあるのでAランクの岸投手でも十分な金額の移籍金を用意できそうです。

今季の岸選手の年俸は推定2億2500万となっています。巨人なら今季以上の年俸を用意するかもしれませんね。

続いて楽天は親会社が楽天グループですが、優勝したときに資金難でパレードの開催危機に陥りました。

資金面では巨人の方が有利と言えますね。
しかし、楽天は岸投手の地元仙台です。実際本人も出るなら地元仙台で投げたいと言っているほどです。

最後は本人の気持ちなのでもしFAするなら楽天の可能性が高そうです。
もちろん西武も全力で引き止めると思うので残留という可能性も否定できません。
岸選手は今オフ、どういう決断をするのか注目ですね。

岸孝之選手の嫁や子供はどんな人?

球界のイケメンとしても有名な岸選手の嫁はどんな人なんですかね。
岸選手が結婚したのは2010年1月、知人の紹介で知り合った1歳年上の北海道出身の一般女性だそうです。

野球選手と言えば姉さん女房というイメージがありますね。
画像は調べたところ見つかりませんでした。

噂ではかなりキレイな女性だとか・・・。
子供も二人いるみたいなので幸せな家庭を築いているんでしょうね。

11/17追記:岸孝之選手が楽天へFA移籍を決断

11/17かねてから有力視されていた東北楽天ゴールデンイーグルスにFA移籍することを決断されたそうです。
「地元の仙台でプレーしたい」と理由で今回の移籍を決断したそうです。

交渉の際、星野仙一氏から

「もう一度、奇跡の扉を全開にしてほしい。たった1人でもチームは大きく変わるものだから」

という言葉も影響したのかもしれないですね。
さすが星野さんですw

楽天では4年出来高含む最大20億という年俸で契約するそうで、かなりのお金が動きますね。
西武ファンにとっては寂しい移籍ですが、楽天ファンにとっては岸選手のようなエース級の移籍に大歓迎でしょうね。

来季地元・楽天ゴールデンイーグルでどのような活躍をしてくれるのか楽しみです。

パリーグの年俸は「2017選手年俸ランキング~パリーグ編~最高年俸はどの球団?」でも紹介しています。

岸孝之選手に関する記事一覧

岸孝之選手のまとめ

今回はFAで注目される選手として西武ライオンズの岸孝之選手を紹介しました。
FAは毎年注目されますが、今年も中日の平田良介選手(平田選手のFA予想は過去記事にも記載しています)、大島洋平選手、オリックスの糸井嘉男選手(糸井選手のFA予想は過去記事でも紹介しています)が注目されています。

岸選手がFA行使となるとかなり注目されることになりそうです。
個人的にはもし行使するなら地元・仙台の楽天でやってほしいところですが、こればっかりは本人しかわからないことです。

また岸選手の動向には注目していきます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。