野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

関根大気(DeNA)の彼女や兄妹は?出身中学や高校時代も調査

関根大気(DeNA)の彼女や兄妹は?出身中学や高校時代も調査

昨年初のクライマックスシリーズ進出に大きな話題となった横浜DeNAベイスターズはオフも新外国人のフィル・クライン投手やスペンサー・パットン投手等の獲得で新戦力の補強も順調に進んでいるようですね。

すでに今季の開幕投手も「石田健大投手でいく」とラミレス監督が明言しているとおり、若手選手が次々と活躍していき世代交代も徐々に進んでいるようです。
特に投手陣では石田投手を始め山崎康晃投手や砂田毅樹投手、野手では倉本寿彦選手や桑原将志選手がブレイクし1年目や2年目からチームの主力となるような活躍を見せてくれています。

さらにブレイク間近という選手も後に控えており、中でも熊原健人投手や関根大気選手は最も注目される選手ではないでしょうか。
そこで今回は関根大気選手にスポットを当てて紹介していきます。

スポンサーリンク

関根大気(DeNA)選手のプロフィール

生年月日:1995年6月28日(21歳)
出身地:愛知県海部郡蟹江町
身長:173センチ
体重:80キロ
左投左打
外野手

関根大気選手のこれまでの成績は?

強肩強打俊足の三拍子揃った選手として東邦高校からドラフト5位の下位指名で2013年に横浜DeNAベイスターズに入団すると、1年目から一軍春季キャンプに参加します。
キャンプ中の練習試合等では結果を残していたものの、続くオープン戦では首脳陣を満足させる結果が残せず開幕は二軍で迎えることになります。

一軍初出場となったのはシーズン終盤の10月4日の巨人戦で、この試合でマルチ安打を放つと、中畑清前監督から絶賛されます。
その後3試合に出場し12打数3安打/打率250/盗塁1という結果に終わるも、二軍公式戦では101試合/打率271/本塁打6/打点32/盗塁12/守備率972とルーキーイヤーながら好成績を記録します。

続く2年目は開幕一軍スタートを切ると、開幕戦で代打で登場し巨人のクローザー・澤村拓一投手から嬉しいプロ初本塁打を放ちます。
この年は1年目より大幅に出場回数を増やし55試合に出場すると打率222/本塁打1/盗塁8という成績を残し、二軍公式戦では50試合/打率223/本塁打0/盗塁6という成績でシーズンを終えます。
そしてこの年の契約更改では大幅に一軍出場を増やしたことが評価され年俸も600万から1050万とアップしています。

打率と出塁率の向上を目指して臨んだ2016年シーズンはオープン戦で追ったケガの影響からか開幕一軍スタートは掴めませんでした。
しかし4月下旬に出場選手登録されると打席に立つことは少なかったものの代走や守備要因として出場試合数を増やし、この年は70試合/98打数20安打/打率204/盗塁4という結果に終わり、守備では無失策という成績を残します。

年々出場機会は増えてきていますが、やはり課題はバッティングでしょうか。
DeNAの外野陣は筒香選手、梶谷選手、桑原選手が安定した成績を残しているのでポジション争いは厳しいですが、バッティングが覚醒すればこの3人に入り込む余地は十分あると思います。

今季数少ないチャンスを活かして飛躍の年となるようにしてほしいですね。

スポンサーリンク

関根大気選手の彼女の噂は?

今季DeNAの注目選手でありイケメンでもある関根選手の彼女についてはどうなのでしょうか。
ネット上ではリオオリンピックのレスリングで金メダリストとなった登坂絵莉選手との関係が噂されてますね。

格闘家として一流の彼女ですが、プライベートの彼女は普通のオシャレ女子という感じでかなり可愛い子ですよね。
そんな登坂選手と関根選手は付き合っているのでしょうか?

しかしそういった事実はまったくなく通ってるジムが一緒で知り合い程度の関係だそうです。

両選手のファンはひとまず安心というところでしょうか?
それでもアスリート同士のお付き合いならお似合いだとは思いますけどね。

なんでも関根選手は肉類や揚げ物類等を一切口にせず、体にはストイックすぎるほど気を使っているそうです。
そんなストイックな生活をしている関根選手となら食事面や体調管理という面でも、お互いに刺激し合える部分もありそうなのでいいかもしれないですね。

まあ関根選手と登坂選手とは特に何もないようなので、現在彼女はいないかもしれませんがまた情報があればここで追記していきます。

関根大気選手の兄や妹は?

関根選手の家族は母・美幸さんと兄・勇気さんと妹・愛さんの4人家族で、母子家庭で育ったそうです。
女手一つで3人の子供を育て上げたお母さんは関根選手が高校の時、より野球に集中できるように学校の近くへ引越しし関根選手を支えたそうです。

家族の協力もありプロ野球選手になった関根選手ですが、プロ入りからは妹さんの学費を捻出するために節約生活をしたりと家族に恩返しをしているようです。
また二つ上のお兄さんも千種高校で野球をしていたそうですが、今現在は野球を辞めているそうです。

関根選手のツイッターには度々家族のことが書かれており、妹さんがクリスマスケーキを作ってくれたり(プロ級の腕前)、母の日のプレゼントのことをツイートしたりと家族愛溢れる内容にプロ野球選手としても人としても魅力のある選手ですね。

関根大気選手の出身中学や高校時代は?

関根選手の出身中学は春日井市立石尾台中学校というところで守山クラブという軟式チームに所属していたそうです。
当時はピッチャー兼センターでプレーしており、高校は東邦高校へ進学します。

高校時代は2年生からセンターでレギュラーを獲得し県大会優勝に貢献します。
その後も東海大会ベスト4や3年夏の予選ではベスト16まで残る活躍を見せ、プロのスカウト陣も視察に訪れる等甲子園未出場ながら高校通算33本塁打で注目される選手となります。

関根大気選手に関する記事一覧

関根大気選手のまとめ

今回は今シーズンブレイクを予感させる選手として横浜DeNAベイスターズの関根大気選手を紹介してきました。
徐々に頭角を現し今季はレギュラー奪取を目指してキャンプに挑むと思いますが、なんとかレギュラーを獲得してほしいですね。

関根選手の活躍次第では外野陣がさらに強固なものになるので、今季の覚醒を期待したいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。