野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

中日・岩田慎司の引退後の進路は?魔球が凄い!北川景子との関係も!

中日・岩田慎司の引退後の進路は?魔球が凄い!北川景子との関係も!

シーズン終盤となりセリーグでは広島のリーグ優勝が決まり残すところクライマックスシーズンと日本シリーズとなっています。
これから各球団ストーブリーグが始まりますが、今年の野球界はベテランの引退が多いように思います。

横浜DeNAベイスターズのハマの番長こと三浦大輔選手や広島の倉義和選手、広瀬純選手、阪神の福原忍選手、日本ハムの武田勝選手、中日ドラゴンズでは雄太選手と岩田慎司選手等、一時代を築いたベテラン選手が次々に引退を表明しています。

30台後半の選手も多い中、中日ドラゴンズの岩田慎司選手は29歳という若さで、引退することを選びました。
かつては魔球とまで言われた無回転フォーク「マジカルフォーク」を武器に活躍した岩田慎司選手の経歴や成績、意外な人間関係等を紹介していきます。

スポンサーリンク

岩田慎司選手のプロフィールや高校・大学時代について

  • 出身地:岐阜県
  • 生年月日:1987年1月27日(29歳)
  • 身長:181センチ
  • 体重:80キロ
  • 右投右打

最速145キロの速球とスライダー、カーブ、シュート、フォークが持ち球で、球はそれほど速くないがスライダーの変化は真横に曲がるようだと評されています。
高校はプロ野球選手を数多く輩出している名門・東邦高校で、エースとして3年生の春の選抜で甲子園に出場しています。

その後明治大学に進学し、1年の春からリーグ戦に出場し、4年生ではリーグ優勝とベストナインにも選出されています。
そして、中日ドラゴンズから5位指名を受けプロ入りします。

ナックル?フォーク?魔球「マジカルフォーク」とは

岩田慎司選手を紹介する上で代名詞となる球種が魔球と言われた無回転フォークですね。

従来のフォークボールとは違いほとんど回転のないボールのためナックルのように変化し自分でも「投げた後もボールに聞いてくれって感じ」でどこに行くかわからないそうです。

当時の名手・谷繁選手も「捕れないっ」と嘆いていたそうです。

ちなみ「マジカルフォーク」の名付け親は当時チームメイトだった、現・楽天ゴールデンイーグルスの山内壮馬投手だそうです。
またこの魔球「マジカルフォーク」は「マツコ&有吉の怒り新党」でも紹介されています。
こちらが動画となります。

引退の理由・今後の進路は?

9/23ナゴヤドームで会見をした岩田選手は今回限りの引退を正式に表明されました。

引退会見の際「無回転ボールで勝負できなくなってきた。あのボールで勝負したかった」と無回転フォークのこだわりを明かしていました。

また引退後の進路については未定だそうですが、まだ29歳とあり野球界とは違う業界に行くのか、それとも中日のコーチとして後進の指導にあたるのかこれからの活躍が期待できます。

女優・北川景子との以外な関係は?

岩田慎司選手をネットで検索するとかならず北川景子という名前が出てきます。

北川景子といえば最近タレントのダイゴさんと結婚された女優の北川景子さんですよね?
そこで二人の関係を調べてみました。

なんでも岩田慎司選手と北川景子さんは明治大学の同級生だそうです。
大学時代も北川景子さんを何度かキャンパスで見かけたそうですが、あまりにもキレイすぎて声を掛けることができなかったそうです。

そんな自分を変えるため彼女に負けないくらいプロで頑張って、対談できるぐらいまでなってやると周囲の選手たちに言っていたそうです。
岩田選手の人間性がわかるほっこりしたエピソードですね。
その時勇気を出して北川景子さんに声を掛けていたら・・・w

嫁はモデルで料理研究家の鈴木あすなさん

2014年岩田慎司選手はテレビ等でも活躍するモデルで料理研究家の鈴木あすなさんと結婚されています。
共通の知人を通じて知り合ったそうですが、北川景子さんに負けず劣らずのキレイな方です。

岩田慎司選手のまとめ

今回は今シーズン限りで引退する岩田慎司選手を紹介してきました。
年齢も若くまだまだ現役でやれそうですが、悩み抜いた上での決断なんでしょうね。

これから岩田選手の第2の人生が始まりますが、また野球に携わる仕事に就いてほしいですね。

スポンサーリンク