野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

九里亜蓮(広島)の嫁は?妹はモデル?出身中学や高校大学時代も

九里亜蓮(広島)の嫁は?妹はモデル?出身中学や高校大学時代も

昨シーズン25年振りとなるセリーグ制覇を果たし、今季連覇も期待される広島カープも2月から春季キャンプがスタートし、ドラフトで新加入した選手や今季飛躍が期待される若手選手が連日各ニュースで取り上げられています。

打撃陣においては昨年とそこまで顔ぶれが変わることはなさそうですが、投手については精神的支柱となりチームを引っ張ってきた黒田博樹投手の引退は、日に日にその存在の大きさを痛感していることと思います。

しかし広島カープには、黒田投手の穴を埋めるべく若手の台頭が目立ってきており、特に2013年のドラ1・ドラ2の大瀬良大地投手や九里亜蓮投手には今季先発ローテ入りが期待され注目を集めています。

そこで今回は、開幕一軍候補として九里亜蓮(くりあれん)投手に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

九里亜蓮(広島カープ)投手のプロフィール

生年月日:1991年9月1日(25歳)
出身地:鳥取県米子市
身長:187センチ
体重:92キロ
右投右打
投手

九里亜蓮投手のこれまでの成績は?

2013年、亜細亜大学から大瀬良大地投手のドラフト1位に次ぐ2位指名で広島カープに入団すると、ルーキーイヤーから開幕先発ローテに抜擢されます。
そして2014年3月29日の中日ドラゴンズ戦でプロ初登板初先発を果たすと、6イニングを投げ打者22人に対して5安打1与四球1失点という好投でデビュー戦を勝利で飾ります。

さらに4月19日の横浜DeNAベイスターズ戦で2度目の先発マウンドに立つと、6回1失点という内容で敗けなしの2勝目を果たすものの、それ以降は好投するも味方の援護がない等の不運もあり、この年は20試合に投げ16先発/2勝5敗/防御率4.00という内容でプロ1年目を終えます。

続く2015年は救援投手として開幕一軍入りを果たし、2015年4月3日の中日ドラゴンズ戦でプロ初ホールドを記録したものの、6月に登録を抹消され、以降二軍公式戦で登板することになります。

二軍では15試合に登板し3勝5敗/防御率4.41という成績を残し、一軍では7試合で0勝1敗1ホールド/防御率4.50という結果で前年度より大きく成績を落とし「2年目のジンクス」にぶつかってしまいます。

そして昨シーズンは開幕を二軍で迎えるものの、すぐに一軍昇格を果たし、2016年4月24日の阪神タイガース戦でリリーフとして登板すると、1回無失点で抑えその後は先発や中継ぎとして登板していきます。

フル回転となったこの年は27試合10先発/2勝2敗/防御率4.50という成績でチームの優勝に貢献します。

スポンサーリンク

広島のイケメン・九里亜蓮投手が彼女と結婚?嫁は?

アメリカ人の父を持つ、九里投手はさすがハーフだけあってかなりのイケメンです。
もちろんカープ女子からの人気も高く、女性ファンも多い九里投手ですが、昨年の12月に「実は4月に彼女と結婚していた」と発表がありファンも一時騒然となりました。

おそらくシーズン中の4月に入籍ということで、チームやファンに配慮して発表はシーズンオフになったと思いますが、すでに結婚していたなんてかなり驚きですよね。

気になる嫁さんは一般の方ということで画像等は公開されていませんが、中学時代から面識のある同じ米子市出身の当時25歳の女性だそうです。
交際1年ということなので、同郷ということもあり一気に距離も縮まって結婚に至ったんでしょうね。

今季は守るべき家族もいるので益々の活躍を期待しています。

九里亜蓮投手の妹でモデルの聖莉奈さんがかわいすぎる!

九里投手の妹さんはタレントやモデルとして活動している九里聖莉奈さんという方です。
聖莉奈さんは現在23歳で、身長171センチのスレンダーな体型はさすがモデルというスタイルをされています。

検索すればすぐに画像が出てくるので、ここでは掲載しませんがとてもキレイな方で正しく美男美女兄妹です。

九里亜蓮投手の出身中学や高校時代は?

九里投手は小学3年生の頃にアメリカに渡り、現地のクラブーチームに所属します。
その後東山中学校時代は「米子ビクターズ」に所属し、エースとして全国大会を経験します。

そして岡山理科大学附属高校へ進学すると3年生の春にエースの座を掴み、甲子園出場はならなかったものの最速140キロの直球でプロからも注目される投手となります。

九里亜蓮投手の亜細亜大学時代の成績は?

高校時代からプロから注目されるものの、亜細亜大学進学を選び2年生からリーグ戦に登板すると徐々に頭角を現していきます。

3年の秋のリーグでは3勝1敗という成績で防御率はリーグ1位となる0.70という好成績で、4年の春季リーグでは5勝1敗、続く秋季リーグでは6勝0敗という抜群の安定感でチームを優勝に導きます。

またこの年はMVPと最優秀投手賞、ベストナインと次々にタイトルを獲得し、プロ数球団の高い評価を受けドラフト2位で広島カープに入団します。
元々野球センスは優れていたようですが、才能が一気に開花したのは大学時代のようですね。

九里亜蓮投手に関する記事一覧

九里亜蓮投手のまとめ

今回は広島カープの九里亜蓮投手を紹介してきました。

今季は開幕先発ローテの期待も掛かり勝負の年となりそうなので、何とかオープン戦でも結果を残して1年間一軍で活躍してほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。