野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

笠井崇正(DeNA)の出身中学や早稲田大学時代は?彼女も調査

笠井崇正(DeNA)の出身中学や早稲田大学時代は?彼女も調査

2月から各球団一斉に春季キャンプがスタートし、日々各チームの情報が報道されています。

中でも注目されるのは、大型補強をした巨人やケガでWBC出場を辞退した大谷翔平選手のいる日本ハムファイターズ、森繁和新監督となった中日ドラゴンズ等、大幅な補強をしたたチームや新体制となったチームが注目される中、横浜DeNAベイスターズでは新たな若手選手が次々と出現し、連日キャンプでの活躍が報道されています。

特に昨秋ドラフト5位で入団した、細川成也選手や育成選手の網谷圭将選手らのバッティングが首脳陣の目に止まり、今季開幕一軍デビューの期待も高まります。

そして先日、練習試合でさらなる若手注目株が衝撃的なデビューを果たし、ラミレス監督も絶賛する投球を披露しました。
その選手はなんと昨秋育成ドラフトで入団した投手で、昨年まで独立リーグでプレーしていた笠井崇正(かさいたかまさ)投手です。

元々育成を目的とし、数年後の活躍を期待しての入団でしたが今回の投球内容や今後の活躍によっては3月支配下登録、そのまま開幕1軍入りの可能性もゼロではないです。

そこで今回は異例の経歴を持つ、笠井崇正投手にスポットを当てて球歴等紹介していきます。

スポンサーリンク

笠井崇正投手のプロフィール

生年月日:1994年8月7日(22歳)
出身地:北海道旭川市
身長:179センチ
体重:93キロ
右投右打
投手

独立リーグ・信濃グランセローズから育成ドラフト1位でDeNAベイスターズへ

早稲田大学在学中の2015年11月独立リーグ・BCリーグのトライアウトを受け、大学3年の時に信濃グランセローズに入団します。

現役大学生として1年目からリーグ戦に出場すると、最速151キロの直球やカウントも取れる100キロ台のカーブ、決め球のスライダーを武器に中継ぎと抑えで登板し35試合で3勝1敗1セーブ/防御率2.43/奪三振36と高い三振率を誇り、1年目から好成績をマークします。

そして独立リーグ入団からわずか1年、2016年10月横浜DeNAベイスターズから育成ドラフト1位で指名され、夢のプロ野球への扉を開きます。

DeNAベイスターズ入団後、二軍キャンプでスタートを切ると紅白戦では打者6人に対し、2回無安打無失点3奪三振という内容を受け、一軍二軍関係なく積極的な若手起用をしてきたラミレス監督の目に止まり、続く一軍の練習試合で起用する考えを明言します。

そして迎えた2月15日、初の対外試合となった韓国ハンファ戦との練習試合で中継ぎとして登板し、4者連続三振を奪う等、2回無安打無失点という完璧な内容で首脳陣の期待に応えます。

まだオープン戦も始まっておらず調整段階とはいえ、対外試合でこの内容は十分期待ができますね。
いきなりの支配下登録から開幕一軍というのはさすがに出来すぎかもしれませんが、近年のDeNAベイスターズやラミレス監督を見てるとありえなくもない話ですよね。

ほんとにこれからが楽しみな選手です。

スポンサーリンク

笠井崇正投手の早稲田大学時代は?

旭川西高校から推薦ではなく一般入試で早稲田大学に進学し、大学在学中に独立リーグへ入団していますが、早稲田といえば野球部も名門中の名門ですよね。

もちろん笠井投手も一時は野球部に入団していますが、わずか2日で野球部を退部したそうです。
退部してからはサークル等に加入し、趣味の範囲で野球を続けていたそうですが、野球への夢は諦めきれずに独立リーグのトライアウトを受けます。

たった2日の間に何があったのか気になりますが、一般入試で早稲田に合格するのもすごいですし、サークルで野球を続けていたとはいえ、ブランクがありながらも独立リーグに合格するとは、相当野球センスが高いんでしょうね。

笠井崇正投手の出身中学や高校時代は?

小学3年から野球を始めると旭川市立東陽中学校では軟式野球部に所属します。
当時から投手だったそうですが、そこまで目立った選手というわけではなく旭川西高校に進学してから2年の秋にチームのエースを担います。

甲子園出場経験はなく3年春の全道大会ベスト8が最高成績でしたが、144キロの直球を武器に活躍していたそうです。

笠井崇正投手の彼女の噂は?

これから支配下登録され、一軍昇格を果たしていけば益々注目を集めることになると思いますが、彼女のほうはどうなのでしょうか?
今のところそういった噂はまったくありませんが、もしかしたら大学時代から付き合ってる彼女とかいるかもしれませんね。

もし彼女がいたとしても、今はまだ野球一筋なので結婚とかそういった話はまだまだ先のことでしょうね。

また情報があれば追記していきます。

笠井崇正投手に関する記事一覧

笠井崇正投手のまとめ

今回は横浜DeNAベイスターズへ育成ドラフト1位で入団した、笠井崇正投手を紹介してきました。
この調子だったら来月開催されるオープン戦でも登板の機会を与えられそうですが、次はどんなピッチングを見せてくれるのか楽しみですね。

今季のDeNAベイスターズは若手の台頭も著しく、戦力も揃ってきているので昨年以上の成績が期待されますね。
2年目となるラミレス監督が若手をどのように起用していくのか、今年も名采配が楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。