野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

黒木優太(オリックス)の彼女は?出身中学や立正大時代も調査

黒木優太(オリックス)の彼女は?出身中学や立正大時代も調査

2016年のドラフト会議では投手豊作の年と言われていたとおり、各チーム早くもキャンプからドラフト上位の投手が活躍していっています。

中でも注目を集めているのは大学BIG3と言われたドラフト1位の福岡ソフトバンクホークスの田中正義投手や中日ドラゴンズの柳裕也投手、千葉ロッテマリーンズの佐々木千隼投手のような即戦力として期待されている投手であり、ルーキーイヤーの今季から先発ローテ入りが期待されています。

しかし昨秋のドラフトでは、今回1位指名でなくとも例年なら1位指名を受けるような選手が数多く存在し、今回紹介するオリックス・バファローズのドラフト2位投手・黒木優太投手もその一人と言えます。

ではここから、黒木投手の球歴やこれまでの成績等紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

黒木優太(オリックス)投手のプロフィール

生年月日:1994年8月16日(22歳)
出身地:神奈川県横浜市
身長:178センチ
体重:75キロ
右投左打
投手

立正大学からドラフト2位でオリックスへ!大学時代の成績は?

東都2部リーグである立正大学時代、1年からリーグ戦に出場すると秋にリーグで2勝2敗/防御率2.02という好成績を記録すると、2年春は4勝をする活躍でチームのリーグ優勝に貢献します。

その後も安定したピッチングで最速153キロの直球で、大学通算46試合に出場し、16勝12敗/防御率1.74という成績で注目を集めます。
大学4年間で一部リーグに上がることはなかったものの、2015年のドラ1・吉田正尚選手との対戦経験もあり、早くからオリックスの上位指名候補に名前が挙がる等、プロ数球団が注目する投手となります。

そして昨秋のドラフト会議で1位指名の東京ガス・山岡泰輔投手に次ぐ、2位指名でオリックス・バファローズに入団します。
また黒木投手が参考にしている投手に後のチームメイトとなる金子千尋投手を挙げており、憧れの投手と同じチームになったことで直接アドバイスを聞くこともできるので、オリックスへ入団したことは良かったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

黒木優太投手は開幕一軍?先発ローテ入り?

来月からいよいよオープン戦がスタートし、そこでの結果によっては開幕一軍スタートも見えてきますが、黒木投手はこれまでキャンプの対外試合で2試合に登板しています。
2試合でまだ2イニングですが、これまでヒット1本も許さない投球で、この時期に最速144キロと順調な調整も見せてくれています。

このままいけば開幕一軍スタートとなりそうですが、起用方法はまだ未定のようですね。
もちろん先発ローテに入ってほしいところですが、首脳陣は中継ぎでの適正も見ているそうで、先発陣が豊富なオリックスならまずは中継ぎから様子を見ていくのかもしれないですね。

どちらにせよ山岡投手と黒木投手が今季から一軍のマウンドに立つ姿を見れそうなので、開幕が楽しみですね。

黒木優太投手の彼女の噂は?

ここで黒木投手の女性関係の方も探っていこうと思いますが、まだ何の情報もないみたいですね。

大学出身の選手はイメージ的に学生時代からの彼女と結婚する人が多いような気がしますが、黒木投手はどうなんですかね~。
これから一軍で活躍していって金子投手のような球界を代表するような選手になっていけば、注目度も上がっていくのでどんな女性とお付き合いや結婚をするのか楽しみですね。

また情報があれば追記していきます。

黒木優太投手の出身中学や高校時代は?

小学2年生の時にブラックシャークというクラブチームで野球を始めると、横浜市立日吉台中学校で硬式クラブの「港北リトルシニア」に入団します。

中学時代は特に目立った成績はなかったようですが、橘学苑高校に進学すると1年からショートでベンチ入りをし、2年の時に投手へ転向します。
3年生の時にはチームのエースを任されると、甲子園出場は果たせなかったものの最速146キロの直球で注目され、その後プロ志望届を提出します。

しかしドラフトでは指名漏れとなり、立正大学への進学を選びことになります。

黒木優太投手に関する記事一覧

黒木優太投手のまとめ

今回はオリックス・バファローズの黒木優太投手を紹介してきました。

2016年のドラフトでは1位に社会人出身の山岡泰輔投手を指名し、2位に黒木優太投手と続けてピッチャーを獲得してきましたが、二人とも1年目から一軍で活躍してくれそうなので今季は最下位脱出の期待もできますね。

野手陣でも昨年10本塁打を放った吉田正尚選手が、今季の覚醒を予感させるような活躍をウインターリーグでも見せてくれたので、投打においてこれから楽しみな選手が増えてきましたね。

今季のオリックス・バファローズには注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク