野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

甲斐拓也(ソフトバンク)の彼女や兄弟は?成績は?出身中学高校も

甲斐拓也(ソフトバンク)の彼女や兄弟は?成績は?出身中学高校も

先日開催された第4回WBC(ワールドベースボールクラシック)はアメリカに準決勝で惜しくも敗れたものの、戦力が不安視されていた前評判を覆す躍進で軒並み高視聴率を記録する等、国内では侍ジャパンフィーバーが巻き起こりました。

中でも巨人の小林誠司選手は今大会のラッキーボーイと言われ、捕手としては侍ジャパンの投手陣を好リードで引っ張り、打撃でもチャンスに強いバッティングで攻守において大活躍しました。

そしてもう一人この大会で大ブレイクしたのが福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手で、先発から中継ぎとフル回転で登板し、並居るメジャーリーグの強打者から三振を奪う活躍でチームを支えてくれました。

千賀投手にはすでにメジャーの球団も興味を示しており、ソフトバンクホークスがポスティングシステムを容認すれば今オフや来オフでのメジャー挑戦もあるかもしれません。
そうなると育成選手出身のメジャーリーガーが誕生することになり、こんなサクセスストーリーはそれこそ漫画の世界で夢が膨らみますよね。

そもそも育成選手から日本のトッププロが集まる侍ジャパンに選出されるだけでもすごいのに、さらにその上のメジャーリーグとなれば他の育成選手にも可能性が広がりますよね。
特にソフトバンクホークスは若手の育成にも力を入れており、今季も育成出身の選手が開幕一軍スタートの座をほぼ確実に掴みかけています。

そこで今回はソフトバンクホークスの正捕手を目指す、育成出身の甲斐拓也選手を紹介していきます。

スポンサーリンク

甲斐拓也(ソフトバンク)選手のプロフィール

生年月日:1992年11月5日(24歳)
出身地:大分県大分市
身長:169センチ
体重:76キロ
右投右打
捕手

育成から支配下登録へ!甲斐拓也選手のこれまでの成績は?

2010年楊志館高校から育成ドラフト6位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団します。

1年目の2011年は3軍戦での出場となり、二軍公式戦への出場は翌年の2012年となります。
2012年4月27日二軍公式戦に代走で初出場を果たすと、この年は20試合に出場し、32打数7安打/打率219という成績を残します。

2013年も引き続き育成選手として3軍戦を主戦場とし、二軍公式戦へは7試合のみの出場となります。
そしてこの年の11月に支配下登録となり、オフには台湾ウインターリーグに参加し12試合で打率278という好成績を残します。

翌年の2014年は6月7日の広島戦で打席には立たなかったものの、捕手として一軍初出場を果たし、二軍では58試合に出場すると打率258/本塁打2/打点16という成績を残します。

続く2015年、この年も一軍公式戦では打席に立つことはなく1試合のみの出場に止まり、二軍でも54試合の出場となります。

そして2016年は6月16日の東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初打席に立ち、この打席でプロ初安打初打点を挙げるものの一軍公式戦での安打はこの1本となり、この年は13試合の出場で6打数1安打/打率167という結果に終わります。

しかし二軍では42試合の出場で99打数32安打/打率323/本塁打3という好成績を残します。

また先日のオープン戦では10打数5安打というバッティングで結果を出すとここまで開幕一軍スタートは確実となっています。
今季は甲斐選手にとって飛躍の年となるのか注目です。

スポンサーリンク

甲斐拓也選手の彼女の噂は?

2014年に支配下登録となり、今季は開幕一軍ということで周囲の期待も掛かる甲斐選手ですが、今のところ彼女の噂はまったくありません。

まあまだ一軍でバリバリやってる選手ではないので注目度もそこまで高くないですが、今季の活躍次第では注目度も上がってくると思います。
高卒からプロ入りしていますし、今は一軍で活躍するべく野球だけの生活を送っているのかもしれないので彼女もいないかもしれないですが、また何か情報があれば追記していきます。

甲斐拓也選手の兄弟は?

甲斐選手を検索すると関連ワードに「兄」というワードが出てきていますが、お兄さんの影響で野球を始めた以外特に情報はありませんでした。
なぜ検索が多いのかはわかりませんが、もしかするとお兄さんも野球をやられているのかもしれないですね。

甲斐拓也選手の出身中学や楊志館高校時代は?

甲斐選手の出身中学は大分市立稙田東中学校というところで、中学時代は大分リトルシニアに所属していたそうです。

その後楊志館高校に進学すると、2年から正捕手となると甲子園出場はなかったものの高校通算40本塁打を記録する等、強肩強打の捕手として注目を集めていきます。

甲斐拓也選手に関する記事一覧

甲斐拓也選手のまとめ

今回は今季開幕一軍スタートがほぼほぼ確定となっている甲斐拓也選手を紹介してきました。

近年のソフトバンクホークスは毎年大型補強が話題になりますが、補強だけでなく千賀投手を筆頭にこうして育成選手が次々出てくるので、選手層も厚くなりますよね。
甲斐選手は球界自体が不足している打てる捕手でもあるので、これから経験を積んで千賀投手のように侍ジャパンに選出されるような選手になってほしいですね。

今シーズンからの甲斐選手の活躍に注目していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク