野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

吉田一将(オリックス)の結婚した嫁は?父は?年俸や成績も調査

吉田一将(オリックス)の結婚した嫁は?父は?年俸や成績も調査

2017年3月31日に開幕したプロ野球ペナントレースもいよいよ1ヶ月が過ぎ、5/4時点でセリーグは昨年の覇者、広島カープが首位、パリーグでは昨年の5位、東北楽天ゴールデンイーグルスが首位に立っています。

まだ始まって1ヶ月ほどしか経っていないので、まだまだ順位は入れ替わってくるとは思いますが、パリーグにおいては昨年の下位2チームが1、2位を独占しているのは非常に面白い展開となってますよね。

中でも2位のオリックスバファローズは昨年ダントツの最下位から、ここまで好調をキープし今季の台風の目ともなりそうな戦い方を見せています。

オリックス好調の理由としてはやはり投手力が大きな力となっており、エース金子千尋投手が沢村賞を獲得した2014年を彷彿とさせるような圧巻のピッチングで無傷の5連勝を果たしたかと思えば、5/4に今季1敗目を喫したもののこれまで4連勝と好調のディクソン投手等、先発陣がきっちり試合を作り僅差のゲームでも物にしています。

そして中継ぎ陣では若手の活躍が目立ち、ルーキーの黒木優太投手は10試合を投げ未だ防御率0.90という好成績をマークしており、さらに4年目の吉田一将投手も10試合で防御率0.82と奮闘しています。

そこで今回はオリックスバファローズのセットアッパーとして活躍している吉田一将(よしだかずまさ)投手にスポットを当てて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

吉田一将(オリックス)投手のプロフィール

生年月日:1989年9月24日(27歳)
出身地:奈良県橿原市
身長:191センチ
体重:91キロ
右投左打
投手

吉田一将(オリックス)投手のこれまでの成績は?

日本大学卒業後、社会人野球チームのJR東日本へ入団し、1年目から都市対抗戦で主力して登板します。
チームは決勝で敗れたものの、4試合に先発しわずか2失点と好投し、全日本選手権でも2試合13イニング1失点
と好投します。

社会人2年目も都市対抗戦で完封勝利を果たす等、安定したピッチングを見せると、2013年ドラフト1位でオリックスバファローズに入団します。

即戦力として期待されたプロ1年目、2014年4月6日の西武ライオンズ戦にプロ初先発を果たすと、4.2イニングを1失点に抑える上々のデビューを果たし、続く4月20日の同じく西武ライオンズ戦では5.2イニング1失点でプロ初勝利を飾ります。

その後7月23日の日本ハムファイターズ戦で8回無失点11奪三振を記録する等、そこから3連勝を果たす等安定したピッチングを続けるものの、シーズン後半は崩れる場面が目立ちプロ1年目は15試合5勝6敗/防御率3.81という結果に終わります。

続く2年目の2015年も先発として登板するものの5連敗を喫し、9月からはリリーフへと配置転換されこの年は14試合1勝5敗1ホールド/防御率5.27という成績に終わります。

そして2016年はシーズン序盤からリリーフとして登板し、5/25から6/12まで10試合連続無失点を記録する等安定したピッチングを見せ、チームは最下位と低迷する中、吉田投手はシーズンを通して安定したピッチングを見せ、54試合に登板し5勝2敗1セーブ21ホールド/防御率2.66という成績でチームのセットアッパーとして活躍します。

飛躍の年となった昨年に引き続き今季もリリーフとしてオープン戦から8試合に登板すると、8イニングを投げわずか1失点と好投し、シーズンが開幕してもこれまで10試合11イニング1失点/防御率0.82という安定感で5ホールドを記録しています。

今季のオリックスの躍進は間違いなく吉田投手の力も大きく、これからもチームを支えるセットアッパーとして活躍が期待されますが、すでに10試合と登板回数も多いので休みながら1年間頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

吉田一将投手の年俸推移は?

では吉田投手のこれまでの年俸推移を紹介していきます。

2014年:1500万
2015年:2100万
2016年:1800万
2017年:3500万

やはり昨年のフル回転が評価されて今季はすでに3500万まで上がってますね。
今季も昨年と同様の成績にチームもAクラス入りでもすれば一気に5000万ぐらいにはなりそうですね。

吉田一将投手の結婚した嫁さんは?

191センチの長身でイケメンの吉田投手はオリックスファンであるオリ姫からも人気の選手ですね。

しかし吉田投手は2015年に一般女性と結婚しており、嫁さんはなんと吉田投手より9歳年上の姉さん女房だそうです。
出会ったのは社会人時代だったそうで、プロに入ってからも嫁さんが支えてくれていたようですね。

その支えもあって昨年はセットアッパーとして開花し、今季もここまで順調に活躍を続けています。

お子さんの情報はありませんでしたが、結婚して2年目なのでそろそろ第一子誕生のニュースもあるかもしれないですね。

吉田一将投手の父親はどんな人?

吉田投手を検索すると、よく「父」と検索されているようですね。

そこで吉田投手のお父さんについて調べてみましたが、お父さんも中学時代に野球をしており、ゴルフはプロ級の腕前だそうです。
やはり運動神経はかなり良いんでしょうね。

まだ吉田投手の恵まれた体も両親から受け継いだもので、お父さんも180センチを超える長身だそうです。

吉田一将投手に関する記事一覧

吉田一将投手のまとめ

今回はオリックスバファローズの吉田一将投手を紹介してきました。
今季の好調はこの吉田投手や黒木投手、そしてクローザーの平野桂寿投手のようなリリーフ陣がしっかり試合を締めてくれることが大きいですね。

近年低迷期を迎えていたオリックスバファローズが今季どこまで順位を上げていくのか注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク