野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

京田陽太のドラフトは阪神か中日?青森山田時代がやべぇぇぇぇw

京田陽太のドラフトは阪神か中日?青森山田時代がやべぇぇぇぇw

今年のドラフトは当たり年と言われ、高校生、大学生問わず目玉となる選手が多数います。
中でもドラ1候補の選手は投手が多く、連日ニュースでも取り上げられているほどです。

今回は投手ではなく野手のほうから紹介していきたい思います。
先日紹介した中京学院大学・吉川尚輝選手と同じ遊撃手で侍ジャパン大学代表で吉川選手と二遊間を任された、日本大学の京田陽太選手を紹介していきます。

京田選手の青森山田高校時代のことやドラフトで指名が掛かりそうな球団予想等をまとめていきたいと想います。

スポンサーリンク

京田陽太選手の青森山田高校時代がすごい

京田陽太選手の出身高校はあのスポーツの名門校・青森山田高校です。
高校出身者にはリオ・オリンピックでも活躍した卓球の水谷隼選手やテニスの錦織圭選手等、世界で活躍する一流のアスリートを数多く輩出しています。

そんなレベルの高い青森山田高校・野球部で1年の春から遊撃手としてレギュラーに抜擢された京田選手はすぐに頭角を現します。

1年夏の予選では打率368の好成績を残し守備だけでなくバッティングでも注目を浴びます。

1年からレギュラーを獲得し華々しい高校デビューとなりましたが、同じ青森県の八戸学院光星の同級生には現・阪神の北條史也選手と現・ロッテの田村龍弘選手がいました。

特に北條選手とはポジションも同じで常に比べられる存在であり、2年夏から全て甲子園に出場した北條選手の方に注目が集まり、その後北條選手は卒業後ドラフトで阪神へ、一方京田選手はドラフト候補として名前が挙がるものの大学へ進学することになります。

しかし、当時から守備では北條選手より京田選手のほうが上と評されており今季のドラフトでは野手No1候補として注目されています。

高校時代のライバル北條選手と同じチームで戦うのか、敵チームとして戦うのかプロ入り後の二人の対決も楽しみですね。

京田陽太選手のドラフト指名はどの球団?

選手としての特徴

京田陽太選手は守備力の評価が非常に高く、遠投100m、50m5秒9と肩の強さと俊足も高く評価されています。
当初はバッティングにはあまり注目されていませんでしたが、3年には4番打者を任される等、次第に打力にも注目が集まるようになりました。

日米大学野球選手権では同じ遊撃手の吉川尚輝選手の強い打球を目の当たりにし「打てる内野手」を目指し、強打することを意識するようになったそうです。
各球団のスカウト陣も走攻守揃った遊撃手として吉川選手と同様に野手のドラフト目玉として上位候補の可能性が高い選手となっています。

スポンサーリンク

ドラフト指名は阪神の可能性大?

まず京田選手に注目している球団は阪神です。
阪神は前監督の和田豊シニアアドバイザーが3日連続で視察するなど京田選手には以前から注目しています。

和田豊氏といえば現役時代は二遊間を守っていたので、おなじポジションの京田選手を見て現役時代と重なる部分もあったんですかね。

しかし阪神は今年、即戦力投手を狙っているらしく、ドラフト最大の目玉・創価大の田中正義選手を1位指名にするのではないかと言われています。

他の球団も狙っているので京田選手を2位以下にしてしまっては消えているかもしれませんね。

野手最上位候補としてリストアップしている京田選手を何位で指名するのか注目です!

中日もドラフト上位指名?

次に挙げる球団は中日です。

中日は今季最下位という結果に終わり、かつての常勝軍団とは程遠い球団となっています。

来季に向けて選手の大型補強が急務となっていますが、チーム内のゴタゴタに加え、主力として活躍していた平田良介選手と大島洋平選手がFAで他球団に移籍する可能性が高くなっています。

もし二人とも抜けると、来季の中日は相当ヤバイことになりそうですねw

平田・大島両選手を引きとめるのも最優先ですが、即戦力となる選手の獲得も非常に重要になってきそうです。

即戦力野手として京田選手の上位指名はあるものの1位指名という可能性は低い気がします。
もちろん予想ですが、1位指名は、創価大の田中正義投手や履正社高校の寺島成輝投手のような即戦力投手を指名してくるのではないでしょうか。

田中・寺島の両選手はおそらく他球団との競合がありそうなので森繁和新監督のクジ運に期待をしつつ注目します。

京田陽太選手は中日が交渉権獲得(10/20追記)

京田陽太選手は中日がドラフト2位の単独指名で交渉権を獲得しました。
これで中日のドラフト1位柳裕也選手と2位は見事指名したとおりになりましたね。

中日は今シーズン最下位に終わったのでドラフトでは報われましたねw
このまま拒否とかもなくスムーズに交渉が進んでほしいです。
2017年シーズンの京田の活躍が楽しみです。

京田陽太選手に関する記事一覧

京田陽太選手のまとめ

今季、野手ではドラフト最注目の日本大学・京田陽太選手にスポットを当てて紹介してきました。
今シーズン阪神で大活躍した北條選手とは同じ青森で同級生だったんですね。

阪神はドラフトで京田選手を指名する可能性もあり、二人が同じチームで戦う姿を見れるかもしれないですね。
また球団が決まれば紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。