野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

山口俊(DeNA)がFAでソフトバンクか巨人?嫁やランクも調査!

山口俊(DeNA)がFAでソフトバンクか巨人?嫁やランクも調査

今シーズンも残すところ広島vs日本ハムの日本シリーズのみとなりほとんどの選手はシーズンオフとなります。

これから球界では選手の補強やドラフト等、各球団のストーブリーグが注目されます。

チームの補強には今月実施されるドラフト会議に加えFA権を取得した選手の獲得等で新しい選手を迎え入れることが重要になってきます。

今オフFA権を取得し、権利の行使をする可能性のある選手は中日の大島洋平選手、平田良平選手、オリックスの糸井嘉男選手、西武の岸選手、楽天の聖澤諒選手、横浜DeNAベイスターズの山口俊選手等が注目されています。

これまでFA関連で紹介した選手は以下の通りとなっています。

そこで今回は横浜DeNAベイスターズの「どすこい」の愛称で親しまれている山口俊選手にスポットを当てて紹介していきます。
山口選手がFA権を行使すると手を挙げる球団が巨人かソフトバンクと言われていますが、DeNAにそのまま残留という可能性も残されています。

この記事ではFAのことを詳しく紹介していくと共に、山口選手のFAランクや嫁のことまで色々と紹介していきます。

スポンサーリンク

山口俊選手のこれまでの活躍

yamaguchi-syun_01

まずは、山口選手のDeNAベイスターズでの成績やこれまでの経緯を簡単に振り返っていきたいと思います。

山口選手は大分県出身の29歳で高校卒業後、ドラフト1位で当時の横浜ベイスターズに入団します。
山口選手が入団した2006年はベイスターズが万年Bクラスと、暗黒時代の真っ只中でした。

そういったチーム事情もあってか1年目から先発としてデビューしそのままローテーションの一角となります。
しかし打ち込まれることが多く防御率6.43という結果で1年目のシーズンを終えます。

その後2009年からはクローザーを任され、ベイスターズの守護神として活躍を続けます。
クローザーとしての才能を開花させた山口選手ですが、2014年から再び先発に転向しDeNAベイスターズのエースとして先発でもその能力の高さを見せます。

今シーズンはチームトップとなる11勝をマークし、チームは初となるクライマックスシリーズに出場

せっかくの出場もケガで一度も登板できなかったのが残念ですね・・・

来季の優勝にファンの期待も集まる中、先発の柱である山口選手が移籍となるとチームの戦力ダウンは相当なものになると思います。

獲得には巨人が最有力?

yamaguchi-syun_02

クライマックスシリーズファーストステージで戦った巨人が獲得に動くのではというのが大方の予想です。

菅野選手、田口選手等、来季も期待できる選手はいますが、巨人の先発陣が薄いのは事実で、今オフの大幅な戦力補強がされると思われます。

巨人の2017年の補強予想は過去記事で紹介しています。

巨人はドラフト指名も投手中心になると思いますが、即戦力となる他球団の投手も積極的に取りにいくと思います。
今季FAで注目される選手は岸選手と山口選手で両選手とも取るつもりで動きそうです。

巨人は資金が豊富なので巨額の移籍金を用意すると予想され、マネーゲームになると正直DeNAは不利と言わざるを得ません。

過去、三浦大輔選手が阪神の好条件を蹴ってベイスターズに残留したように、もし巨人からアプローチがあればどういう決断をするのか注目です。
山口選手もファン感謝祭で三浦選手のように

どすこいいくな~

と言われるんですかね・・・

ソフトバンクの可能性は?

同じく山口選手のFAで動く可能性のある球団がソフトバンクです。

ソフトバンクも巨人同様、お金はあります。
しかも地元九州の球団とあり山口選手の気持ちが揺れる要素は巨人よりもあると言えます。

しかし、ソフトバンクは巨人に比べて投手陣は揃っているので、あえて山口選手を取りにいくことはしないような気もします。

スポンサーリンク

阪神も獲得に動く?

山口選手がFA権行使となれば巨人とソフトバンクだけではなく数球団が名乗りを挙げると思います。

中には巨人と同じく阪神も動くかもしれません。
阪神の先発にはメッセンジャー選手と藤浪選手、今季活躍した岩貞選手がいますが、投手は欲しいところだと思います。

すでに阪神も調査に動いているそうですが、山口選手自身は阪神にはあまり興味がないようにも思えます。

DeNAベイスターズに残留する可能性は?

yamaguchi-syun_03

山口選手残留に向けて球団は異例のFA宣言からの残留も認めており、山口選手には最大限の誠意で引き留める方向だそうです。

これまで万年Bクラスだった球団がラミレス監督に代わり、今季初のクライマックス出場を果たし、来季優勝も見える位置にいます。
DeNAになってから観客動員数も順調に増えてきて、これまでのベイスターズとは全く違った球団に生まれ変わってきています。

先日開催された、三浦選手引退セレモニーを目の当たりし、チーム状態も良くなってきた今のベイスターズから離れることはあるのでしょうか。

あくまでも個人的な予想ですが「FA宣言も視野に」という報道がされていますが、宣言せずに残留になる気がします。
先日の三浦選手を見て「自分も三浦選手のようにあんな引退セレモニーで送り出されたい」と思っているのではないでしょうか。

山口選手のFAランクについて

山口俊選手のランクは「B」だそうで、獲得する球団は

年俸の60%もしくは年俸の40%+プロテクトを外れた選手1名

と言われており、移籍する際には上記の金額をDeNAに支払わなければなりません。
ちなみに山口選手の今シーズンの年俸は推定8000万です。

上記の金額プラス選手の年俸なので山口選手獲得には億単位のお金が動くということになりますね。

山口選手の嫁は元グラビアアイドルだった

かなり有名な話ですが、山口選手の嫁さんは元グラビアアイドルの高木加織さんであり、現在加織さんはタレント活動はしてらっしゃらないみたいです。

yamaguchi-syun_04

さすが元グラドルだけあってキレイな人ですね。

てか、うらやましすぎるw

正直、高木加織さんという方は今まで知りませんでしたが、テレビ東京の「やりすぎコージー」のやりすぎガールとして出演されていたそうです。
やりすぎコージーめっちゃ見てたんですけどね~w

山口俊選手が巨人へ移籍※12/1追記

本日山口選手が巨人に移籍することを発表されました。
土壇場で中日ドラゴンズからもオファーがあったそうですが、最終的にはかねてから予想されていた巨人移籍を決断したようです。

個人的には中日のほうが「らしさ」が出そうなので移籍するなら中日のほうがいいかなと思っていましたが、やっぱり巨人になりましたね。

来季から巨人のマウンドでどのようなピッチングを見せてくれるのか楽しみです。

山口俊選手に関する記事一覧

山口俊選手のまとめ

今回はFAで注目されている横浜DeNAベイスターズの山口俊選手を紹介してきました。

ほんとうにFA宣言するんですかね~
このままDeNAの方が良いと思うのですが、この辺は本人が決めることですからね。

移籍となるとやっぱり地元球団のソフトバンクでしょうか?
今オフの山口選手の去就には注目ですね。

また情報があれば追記していきます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。