野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

作新・今井のフォームが大谷翔平似?ドラフト注目の出身中学や彼女は?

作新・今井のフォームが大谷翔平似?ドラフト注目の出身中学や彼女は?

いよいよ来月10月20日(木)に2016ドラフト会議か実施されます。
今年は豊作の年と言われ、高校生、大学生、社会人から注目の選手が多数います。

今年はどの選手がドラフトで入団し、憧れのプロ野球選手として活躍するのでしょうか。
今から目が離せませんね。

スポンサーリンク

高校生ドラフトは作新学院・今井、横浜高校・藤平、履正社高校・寺島、花咲徳栄・高橋が最有力?

今年、甲子園を盛り上げた高校球児も多数ドラフトに掛かると思いますが、
中でも注目は作新学院の今井達也選手、横浜高校の藤平尚真選手、履正社高校の寺島成輝選手、花咲徳栄高校の高橋昴選手ではないでしょうか。

今回は夏の甲子園優勝投手の作新学院・今井達也選手にスポットを当てて紹介しています。

今井達也選手の出身中学や成績は?

imai-tatsuya_01

まずは今井達也選手の経歴を簡単に紹介していきます。

出身中学は栃木県鹿沼市にある「鹿沼市立西中学校」で中学硬式野球クラブチーム「鹿沼ポニー」というクラブに在籍していました。

そして同県の作新学園高等学校へ進学。
高校2年のとき地方大会でベンチ入りを果たすも、甲子園大会ではメンバーから外れ出場機会はありませんでした。

そして高校3年の夏、エースとして甲子園に出場、見事優勝を果たします。

2016年夏甲子園での成績

imai-tatsuya_03

1回戦、対尽誠学園戦で先発した今井選手は5安打、13奪三振の完封勝利を挙げ鮮烈な甲子園デビューを果たしました。

続く花咲徳栄戦でも10奪三振と2試合連続二桁三振。3回戦では木更津総合戦でも9奪三振と三振の山を築きます。
そして決勝、北海高校との対戦でも最速152キロの速球で9奪三振1失点という内容で甲子園優勝を果たしました。

また最近ではU-18日本代表にも選ばれ、先日の大学野球との壮行試合でも151キロの速球を武器に無失点に抑える活躍を見せました。

スポンサーリンク

甲子園でのネックレスの意味は?

imai-tatsuya_04

今井選手といえばテレビやツイッター等でネックレスのことが話題となりました。
高校野球では髪型や装飾品などには特に厳しいというイメージがありますが、彼のネックレスには色んな意見があると思います。

実はこのネックレスには亡くなった祖父の遺骨が入っているそうです。
いつも見守ってくれたおじいちゃんが側にいれるようにという思いから常に身に着けているそうです。
今井選手の甲子園での晴れ姿を一番楽しみにしていたのがおじいちゃんだったそうで、甲子園の優勝に天国でも喜んでいるでしょうね。

今井達也選手のフォームが大谷翔平選手と激似と話題に!

甲子園での今井達也選手のフォームが日本ハムファイターズの大谷翔平選手に似ていると話題になっているそうです。

大谷選手と言えば二刀流で投手では日本人最速記録の163キロを叩き出し、バッティングでは今シーズンホームランを量産しているほどの選手です。
事実、今井選手自身も大谷選手を憧れの人物に挙げており、フォームも参考にしているそうです。

では今井選手のフォームと大谷選手のフォームを見てみましょう。

まずは今井選手がU-18の代表として大学野球チームと対戦したときの投球です。

続いては大谷投手の投球フォームです。

フォームを参考にしていると言うだけあってかなり似てますね。
大谷選手のように球速もプロに入ってからどんどん上がっていきそうです。

大谷選手は「大谷翔平がメジャーなら球団はヤンキース?海外の反応や評価は?」でも紹介しています。

今井達也選手は西武が交渉権獲得(10/20追記)

今井選手は西武が1位単独指名で交渉権を獲得しました。
競合すると思われましたが、やはり柳裕也選手田中正義選手がいたのでうまく単独の指名になりましたね。

2017年どんなピッチングでデビューするのか楽しみです。

今井達也選手は彼女いる?

甲子園優勝投手として一躍全国区のスターとなり学校でもヒーローとなった彼を世の女性陣はほっとかないでしょうね。
しかもイケメンというすでにモテる要素たっぷりですw

調べてみたところまあ彼女の情報はありませんでした・・・
当然と言えば当然ですが。

おそらく今年のドラフト会議で指名されプロの世界に入っていくことになるでしょうが、良い女性と巡り会えばいいですね。
また今井選手の情報があれば記事にしていきます。

今井達也選手に関する記事一覧

今井達也選手のまとめ

西武ドラフト1位となり来季は開幕1軍を目指していくことになります。
高校BIG4が1年目からどこまでやっていけるのか非常に楽しみですね。

憧れの大谷選手とも同じパリーグなので対戦する日がくるかもしれないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。

オープン戦から公式戦まで観戦チケットをお得に手に入れるならコレ!!

チケット売買専門サイトで定価以下の観戦チケットも多数出品されています。
チケットを購入するならまずはここで検索してみよう!