野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

カテゴリー:西武

  1. 榎田大樹(西武)がトレードで復活!年俸は?結婚した嫁も気になる

    2018年シーズンも早2ヶ月ほどが経過し、先日からセ・パ交流戦がスタートしました。 普段見ることのできないセリーグとパリーグとの対戦にファンは待ちに待った交流戦ですが、当の選手達も1年に1度のこの交流戦を楽しみにしている選手も多いのではな…

  2. 愛斗(西武)の彼女は?名字は?出身中学や高校時代に現在の成績も

    5月末から開催されているセパ交流戦も6/18が最後の試合となり、6/17現在で広島カープが単独首位に立ち、続いて福岡ソフトバンクホークス、埼玉西武ライオンズ、阪神タイガースとなっています。 交流戦の結果が後半戦にどう影響するのかはわかりま…

  3. 源田壮亮(西武)の守備の評価は?出身中学や高校時代も気になる

    3月31日からいよいよセパ両リーグが開幕し、今年もペナントレースがスタートしました。 昨年のセパの覇者、日本ハムファイターズと広島カープ、両チームとも開幕戦に敗れる結果となりましたが、開幕戦という独特の雰囲気に各チームミスも多く、いつも通…

  4. 炭谷銀仁朗(西武)の嫁の画像は?年俸推移は?出身中学高校も

    3月3日現在、WBCへ向けての壮行試合が、残すところ3日の阪神タイガース戦、5日のオリックス・バファローズ戦の2試合のみとなり、いよいよ7日から本戦が始まります。 そんな中、故障による影響で本戦への参加がギリギリまで見送られてきた、楽天ゴ…

  5. 西武・本田圭佑の二軍成績は?彼女は?出身中学や高校大学時代も

    2月に入り各球団一斉に春季キャンプがスタートすると、毎日チーム情報が報道され、今季はどのチームが上位争いを繰り広げていくのか非常に楽しみですね。 特にこの時期はドラフトや補強で新加入した選手やブレイク間近の若手選手が注目され、その中から今…

  6. 増田達至(西武)の成績は?結婚した嫁は?NTT西日本時代も調査

    かつて常勝軍団と言われ一時代を築いてきた埼玉西武ライオンズはここのところBクラスが続きチームは低迷期を迎えています。 さらに昨年オフ、投手の柱だった岸孝之投手がFAで楽天ゴールデンイーグルスに移籍し西武の投手陣はかなり厳しいと言わざるを得…

  7. 西武・高橋光成の彼女や性格は?出身中学や前橋育英高校時代も

    昨年オフ、西武ライオンズのエースだった岸孝之投手がFAで楽天ゴールデンイーグルスに移籍したことで、西武の投手陣では「ポスト岸孝之」がどの投手になるのか注目が集まります。 中でも有力なのは1年目で7勝を挙げた2015年ドラフト1位の多和田真…

  8. 山川穂高(西武)の出身中学や高校時代は?彼女は?成績や年俸も

    昨シーズンリーグ4位とここ数年Bクラスから抜け出せない西武ライオンズのオフの補強が注目されていましたが、ドラフトでは高校BIG4の一人・作新学院の今井達也投手を1位で獲得し、新外国人のシュリッター投手、ガルセス投手、キャンデラオ投手とFAで…

  9. 多和田真三郎(西武)の成績は?出身中学や富士大時代に彼女の噂も

    2016年のシーズンオフはFA市場が活発でこれまでにソフトバンクホークスの森福允彦投手、横浜DeNAベイスターズの山口俊選手、日本ハムファイターズの陽岱鋼選手、西武ライオンズの岸孝之投手がそれぞれFA権を行使し、巨人と楽天イーグルスに移籍し…

  10. 森友哉(西武)に彼女はいる?出身中学や高校は?成績や年俸の調査

    2016年西武ライオンズの森友哉選手は26試合でマスクを被り来季は西武の正捕手として活躍が期待されています。 昨今の野球界では捕手不足が課題となってどの球団もなかなかキャッチャーが育っていないという現状が続いています。 扇の要となる捕手…

RETURN TOP

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。