野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

タグ:中学

  1. 熊谷敬宥(阪神)の仙台育英時代や出身中学は?年俸や成績も調査

    2018年シーズンも半分ほどが過ぎ、両リーグいよいよ後半戦へと突入していきます。 7月1日現在、セリーグは2位以下が3.5ゲーム差の中でひしめき合っており、日々順位が入れ替わるという状況となっており、パリーグにおいては1位から5位まで4ゲ…

  2. 田中和基(楽天)の兄は?彼女は?立教大学時代や出身中学高校も

    先日全日程が終了したセ・パ交流戦は東京ヤクルトスワローズの優勝で幕を閉じましたが、セリーグはヤクルト以外全チーム負け越しと、今年もパリーグの強さが際立つ交流戦となりました。 しかしパリーグ6球団中5球団が勝ち越しを決める中、東北楽天ゴール…

  3. 田中俊太(巨人)のポジションはサード?成績は?出身中学高校も

    2018年もセ・パ交流戦が終了し、シーズンはいよいよ後半戦へと突入していきます。 例年この時期になるとある程度順位も見えてくる部分もあるのですが、特に今季、セリーグは混戦中の混戦で、6月23日時点で2位以下のチームが2ゲーム差でひしめき合…

  4. 藤岡裕大(ロッテ)の兄弟は?彼女は?出身中学高校にトヨタ時代も

    2018年交流戦は東京ヤクルトスワローズの優勝で幕を閉じ、シーズンもいよいよ後半戦に入っていきます。 現在のセリーグ首位は広島カープ、パリーグは埼玉西武ライオンズとなっており、チームの順位も気になるところですが、そろそろ個人タイトルのほう…

  5. 馬場皐輔(阪神)の成績は?彼女は?出身中学や仙台育英高校時代も

    2018年シーズン交流戦も残すところ数試合となり、今季の優勝チームは交流戦前リーグ最下位で臨んだ東京ヤクルトスワローズが1位となりました。 順位も6月18日時点でリーグ同率3位まで上がり、現在Aクラスに位置しています。 リーグ同士の試合…

  6. 大城卓三(巨人)の彼女は?捕手としての評価は?出身中学高校も

    先日から2018年ドラフトルーキーにスポットを当てて紹介してきました。 これまで紹介したルーキーは横浜DeNAベイスターズで5勝2敗/防御率2.01(6/11現在)という記録で先発ローテの一角を担っている、ドラフト1位の東克樹投手、同チー…

  7. 神里和毅(DeNA)の弟もイケメン?彼女は?出身中学や高校も

    これまで今季の新人王最有力候補としてオリックス・バファローズの田嶋大樹投手と横浜DeNAベイスターズの東克樹投手の名前を挙げてきましたが、さらにもう一人、東投手と同じチームの神里和毅選手も新人王最有力候補に加わりそうです。 もちろん田嶋投…

  8. 田嶋大樹(オリックス)の彼女は?出身中学や佐野日大高校時代も

    2018年シーズンも2ヶ月以上が経過し、6月8日現在セ・パ交流戦真っ只中です。 この交流戦が終了すると、季節は夏を迎え、ペナントレースもいよいよ佳境に突入します。 今の段階ではどのチームが上位に来るのかまったくわかりませんし、各タイトル…

  9. 鍬原拓也(巨人)の出身中学や高校時代は?彼女は?母と妹のことも

    2017年ドラフトで入団した注目の選手達が次々とデビューを果たしています。 特に昨年のドラフト注目度No1の清宮幸太郎選手は高卒ルーキーながら5月2日に一軍デビューを果たし、7試合連続安打という偉業を達成すると、二軍戦では6月6日時点で1…

  10. 近藤弘樹(楽天)の岡山商科大学時代は?彼女は?出身中学高校も

    2017年のドラフト1位で入団した2018年ルーキーが次々とデビューを果たしています。 中でも注目は7球団競合の末、北海道日本ハムファイターズにドラフト1位で入団した清宮幸太郎選手が2018年5月2日に一軍デビューを果たすと、1本塁打を含…

RETURN TOP

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。