野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

上沢直之(日本ハム)の年俸や成績は?結婚した嫁や出身中学高校も

上沢直之(日本ハム)の年俸や成績は?結婚した嫁や出身中学高校も

いよいよ2018年5月29日からセ・パ交流戦がスタートしましたね。

交流戦の結果次第でリーグの順位が大幅に入れ替わり、上位のチームが交流戦の勢いそのままに優勝まで突っ走ることも度々見られることから、この交流戦はペナントを占う上では非常に重要な試合となっています。

交流戦の結果も当然気になりますが、なんといっても楽しみなのはこの時期しか見れない対戦ばかりなのも野球ファンにとってはたまらないですね。

そこで今回は現在(5/29時点)パリーグ防御率トップでセリーグのバッター相手にどんなピッチングを見せてくれるのか楽しみな、北海道日本ハムファイターズの上沢直之投手を紹介していきます。

ここでは上沢投手の現在までの成績や年俸、出身中学や高校時代、さらには結婚した嫁さんについても記載していきたいと思います。
それでは最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

上沢直之(日本ハム)投手のプロフィール

生年月日:1994年2月6日(24歳)
出身地:千葉県松戸市
身長:187センチ
体重:88キロ
右投右打
投手

上沢直之(日本ハム)投手のこれまでの年俸推移と成績は?

2011年のドラフト6位で専修大学松戸高等学校から北海道日本ハムに入団すると、プロ1年目の2012年と2013年は二軍生活を送ります。

二軍での成績は2012年に10試合に登板し0勝4敗/防御率5.20という成績を残し、続く2013年には18試合に登板し4勝8敗/防御率4.95という結果を残します。

二軍ではあるものの高卒ルーキーでありながら年々成績を上げているところは上沢投手の力ももちろんのことですが、さすが育成に定評のある北海道日本ハムファイターズといったところですね。

そして続く2014年は一軍キャンプに参加し、オープン戦で結果を残すと4月2日の福岡ソフトバンクホークス戦でプロ初登板初先発を果たします。
初めてのマウンドながら6回111球を投げ、3安打1失点と好投するとチームも3-1で勝利し、プロ初登板を勝利で飾ります。

デビュー戦を勝利で飾った若干20歳の上沢投手は、続く4月9日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦でも5回2/3イニングを2失点で勝利、さらに4月16日のオリックス・バファローズ戦でも7回3失点と勝利し、デビューから3戦3勝と抜群の安定感を見せます。

その後も先発ローテを守り、7勝8敗で迎えた9月27日のオリックス・バファローズ戦では9回127球を投げ、3安打6奪三振でプロ初完封を果たします。

一軍デビューを果たしたこの年は二桁勝利には届かなかったものの、23試合に登板し8勝8敗/防御率3.19という好成績を残します。

翌2015年も開幕先発ローテ入りを果たし、さらなる活躍が期待される中、登板数13試合と前年度より大きく減らし、成績も5勝6敗/防御率4.18という成績に終わります。

さらに2016年シーズンは、肘の故障で手術を受けるとこの年は一軍のマウンドに立つことなくシーズンを終えることになります。

そして迎えた2017年4月7日、オリックスバファローズ戦で久々の一軍公式戦のマウンドに上がると、敗戦投手とはなったものの復活をアピールし、この年は15試合を投げ4勝9敗/防御率3.44と復調の兆しを見せています。

肘の手術を乗り越え復活を果たした上沢投手は、今シーズン開幕先発ローテ入りを果たすと、4月3日の楽天戦で勝敗は付かなかったものの7回無失点と好投し、続く4月10日福岡ソフトバンクホークス戦では7回1失点と2試合連続でハイクオリティスタートを達成し、今季初勝利を挙げます。

そこから安定感抜群のピッチングを続け、5月16日の埼玉西武ライオンズ戦では完封勝利を収める等、5月23日終了時点で8試合5勝1敗、防御率はリーグトップの1.18を記録しています。

大谷翔平選手がメジャー挑戦でチームを去り、戦力低下が心配されましたが、また上沢投手のような選手が出てきたりと、北海道日本ハムファイターズというチームは次から次へと良い選手が出てきますね。

今シーズン上沢投手がどんな活躍を見せてくれるのか、これからが楽しみですね。

※5/31追記
5月30日の巨人戦で3回8失点で降板し、この時点で防御率2.40になっています。

続いては上沢投手の年俸推移について紹介してきます。
※いずれも推定

2012年:480万
2013年:480万
2014年:500万
2015年:3200万
2016年:2400万
2017年:1000万
2018年:2400万

やはり結果を出した2014年に大幅に上がり、その後の肘の故障で大幅に減額になっていますね。
今季このまま順調に活躍を続けていくと2018年の年俸は今季の2倍以上の5000万も超えそうな勢いです。

スポンサーリンク

上沢直之(日本ハム)投手の結婚した嫁はどんな女性?美人?

上沢投手は2017年12月に1歳年上の一般女性と結婚されているそうです。
なんでも北海道出身の女性だそうで肘の故障の時も支えてくれていたそうです。

その時の献身的な支えが結婚を決めたきっかけになったのかもしれないですね。

ちなみに一般の方ということで画像等は見つかりませんでした。
イケメンでスポーツ選手というモテる要素満載の上沢投手なので嫁さんもきっと美人なんでしょうね。

上沢直之投手の出身中学や高校時代は?

上沢投手の出身中学は松戸市立第一中学校というところで、学校の野球部に所属していたそうです。
中学時代は控えの投手だったそうで特に目立った成績等は見つかりませんでした。

そして専修大学松戸高等学校に進学すると、甲子園出場はなかったものの2年の春からチームのエースとなり、3年の春季大会では関東大会に進出したそうです。

上沢直之投手に関する記事一覧

上沢直之投手のまとめ

今回は今季ここまで絶好調の北海道日本ハムファイターズ・上沢直之投手を紹介してきました。
肘の故障を乗り越えてのこの復活劇、このまま今シーズン乗り切って長く活躍してほしいですね。

日本ハムファイターズは現在リーグ2位と良い位置に付けているので交流戦次第では順位がひっくり変えることもあるかもしれません。

今後の上沢投手に注目です。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。