野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

ナバーロ(阪神)のメジャーの成績は?守備の評価は?年俸や打順も

ナバーロ(阪神)のメジャーの成績は?守備の評価は?年俸や打順も

昨オフもたくさんの新外国人選手が日本球界の門をくぐり、早くも期待通りの活躍を見せている選手もいれば、日本野球にアジャストすることができず本来の力を発揮できない選手等、明暗が分かれる状況となっています。

※いづれも成績は6月15日時点
ここまで特に活躍が目立つ2018年新外国人選手は、中日ドラゴンズのガルシア投手が防御率1.96でリーグトップ、同じく中日ドラゴンズのアルモンテ選手が打率324/本塁打10本と好調を維持し、パリーグではオリックス・バファローズのアルバース投手が8勝、北海道日本ハムファイターズのマルティネス投手、千葉ロッテマリーンズのボルシンガー投手がそれぞれ7勝をマークする活躍を見せてくれています。

そして日本野球にアジャストすることができず、まだ本来の力を発揮できていない新外国人選手が阪神タイガースのロサリオ選手かもしれないですね。

もちろんロサリオ選手だけではないですが、やはり阪神タイガースという人気チームに加え、メジャー通算71発という長打力、さらには球団史上最高額となる推定年俸3億4000万で入団したこともあってその注目度は群を抜いていました。

そんな中開幕から不振が続き、現在は二軍で調整中とチームもファンも思ってもみなかった状況に、ついに阪神タイガースも動き、6月15日新たな補強選手としてメジャーでも出場経験のあるエフレン・ナバーロ選手の獲得が発表されました。

そこで今回は新たに阪神タイガースの一員としてプレーするエフレン・ナバーロ選手のこれまでの成績や年俸、また守備の評価等、どんなバッターなのか紹介していきます。

スポンサーリンク

エフレンナバーロ(阪神)選手のプロフィール

生年月日:1986年5月14日(32歳)
出身地:カリフォルニア州
身長:183センチ
体重:95キロ
左投左打
一塁手・外野手

ナバーロ(阪神)選手のメジャーや3Aマイナーでの成績は?WBCメキシコ代表での活躍も

ここではナバーロ選手のこれまでの成績を振り返っていきたいと思います。
まずメジャーでの成績ですが、2011年のメジャーデビューから6シーズン出場し、通算成績は157試合323打数78安打/打率241/本塁打3/打点22という成績を残しています。

特に2014年、現在大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンジェルス時代、64試合に出場し、打率245/本塁打1本/打点14を記録しています。
正直バリバリのメジャーリーガーというわけではなさそうですが、3Aマイナーでは一定の成績を残しており、今季はここまで48試合に出場し、184打数57安打/打率310/本塁打4本/打点29と好調をキープしています。

また3Aマイナーでの通算成績は858試合に出場し、打率304/本塁打53本/打点445/盗塁20を記録しています。
ここまでの成績を見ると長距離バッターではなく、どちらかというとアベレージヒッターのようですね。

アベレージヒッターといえば、以前阪神でプレーしたマートン選手のように安打を量産してくれることを期待したいですね。
そしてロサリオ選手が本来のバッティングを取り戻し、ナバーロ選手が期待通りの活躍をしてくれれば阪神タイガースの得点力は一気に上がりそうですね。

ナバーロ選手の活躍に期待です。

ちなみにナバーロ選手は2017年に開催されたWBC(ワールドベースボールクラシック)にメキシコ代表として出場しており、チームは一次ラウンドで敗れたものの、初戦のイタリア戦で3打数2安打1打点、続く2試合目のプエルトリコ戦では3打数1安打、そして3試合目のベネズエラ戦では3打数1安打と大舞台での強さも見せています。

阪神という伝統と人気もあるチームでファンやマスコミからの注目度も高い中、活躍するのは相当なプレッシャーがのしかかると思いますが、このWBCの活躍があれば日本でも成功するかもしれないですね。

スポンサーリンク

ナバーロ(阪神)選手の守備の評価は?打順は何番がベスト?

バッティングに関してはアベレージヒッターとして活躍してくれそうですが、外国人選手といえば守備の評価も気になるところですね。
メジャー時代は1塁手と外野手を守っており、外野手として44試合、一塁手として89試合でそれぞれエラー1と守備力はかなり高いようです。

ポジションとしてはロサリオ選手が帰ってくるまでは一塁手、帰ってきてからは外野手となりそうですが、阪神にはライトに糸井選手、レフトに福留選手がいるので、守るとすればセンターですかね。
ただセンターには中谷選手、高山選手、そしてファーストには陽川選手ら若手選手が控えているのですんなりレギュラーとはいかないでしょうね。

阪神の若手選手も順調に育ってきているので、どんどん起用していってほしいですが、チームの状況を考えると育成しながらというのはなかなか難しいのかもしれないですね。

そしてナバーロ選手の打順ですが、ロサリオ選手のように4番候補ではないようですね。
今阪神に必要なのは頼れる主砲だと思いますが、4番はあくまでもロサリオ選手と考えているのかもしれないですね。

そうなるとナバーロ選手の打順はどうなるのでしょうか・・・?

今の阪神の打順だと1、2番は植田選手や糸原選手がいるので3番か5番になるかもしれません。
個人的には3番ナバーロ選手、4番糸井選手、5番福留選手が良さそうですが、金本監督がどんなオーダーを組んでくるのか楽しみですね。

ナバーロ(阪神)選手の年俸は?

推定年俸3億4000万でロサリオ選手を獲得した阪神タイガースですが、ナバーロ選手の年俸も気になるところですね。
そこでナバーロ選手の年俸を調べてみましたが、15日に入団が発表されたということで現時点ではまだわからないようですね。

またわかり次第追記していきます。

ナバーロ選手に関する記事一覧

ナバーロ選手のまとめ

今回はシーズン途中ながらも阪神タイガースに加入した新外国人選手のエフレン・ナバーロ選手を紹介してきました。
現在(6/15時点)チーム打率、本塁打ともリーグ最下位の阪神にとって、ナバーロ選手の加入がチーム浮上のキッカケとなるのか注目ですね。

先日、藤浪晋太郎投手が久々の勝利投手となる明るいニュースもあったところなので、この勢いに乗ってナバーロ選手も活躍してほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。