野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

吉田輝星がイケメンで彼女は?中学は?ドラフト指名や評価も調査

吉田輝星がイケメンで彼女は?中学は?ドラフト指名や評価も調査

8月5日からスタートした第100回全国高校野球選手権記念大会はここまで1回戦の半分ほどが終了し、優勝候補最有力の大阪桐蔭高校が作新学院を敗り、順当に1回戦突破を果たすかと思えば、こちらも優勝候補の一角だった智弁和歌山高校が近江高校に敗れるというまさかの事態に100回を迎えた夏の甲子園は初戦から波乱の展開を見せています。

もちろん勝負に絶対ということはなく、特に高校野球においては予想通りにいかないのが例年のことなので、これからの試合も目が離せないですね。

そしてどの高校が勝ち上がっていくのかも注目ではありますが、今大会はプロ注目の選手も数多く出場しており、大阪桐蔭の根尾昂選手や藤原恭大選手、横浜高校の万波中正選手、報徳学園の小園海斗選手、さらに1回戦で敗れはしたものの智弁和歌山の林晃汰選手らがプロのスカウトも注目している、いわゆるドラフト候補と呼ばれる選手たちです。

またここでは名前を挙げていませんがこの他にも将来有望な選手はまだまだおり、今回紹介する吉田輝星(よしだこうせい)投手もプロのスカウトから注目を集めるドラフト候補の一人です。

この記事を書いている時点で、すでに吉田輝星投手のいる金足農業高校は1回戦を突破しており、吉田投手も大活躍だったようです。

それでは吉田輝星投手のこれまでの活躍や高校卒業後の進路等、予想を交えながら紹介していきます。

スポンサーリンク

吉田輝星(金足農業)投手のプロフィールや読み方は?

読み方:よしだこうせい
生年月日:2001年1月12日(17歳)
出身地:秋田県
身長:176センチ
体重:81キロ
右投右打
投手

吉田輝星(金足農業)投手のこれまでの成績や甲子園での成績は?

吉田投手は1年生からベンチ入りを果たし、2年生の時には主力としてチームを牽引していきます。
チームのエースとして臨んだ2年夏の地方大会では1回戦で5回無失点を記録すると、決勝で敗れたものの全6試合中5試合に先発し、9失点(内決勝で5失点)という好投を見せます。

翌3年春の春季秋田大会では優勝に貢献すると、その後の東北大会では初戦の専大北上戦で3安打完投勝利を果たします。

そして3年夏の地方大会では5試合全てを一人で投げ抜き、3完封を含める43イニング/7失点/57奪三振/防御率1.05という好成績をマークし、甲子園出場を決めます。

予選から注目を集めていた吉田投手は甲子園でも圧巻のピッチングを見せ、強打を誇る初戦の鹿児島実業相手に最速148キロの直球を武器に9安打14奪三振1失点という内容で堂々の甲子園デビューを果たしています。

地方大会から注目されてはいましたが、この甲子園でのピッチングで一躍全国区の投手となりました。
これからの吉田投手に注目です。

スポンサーリンク

吉田輝星(金足農業)投手がイケメンで彼女の噂は?

ついに先日甲子園にて全国デビューを果たした吉田投手ですが、ピッチングももちろんのこと、そのイケメンぶりも話題になっています。

大会No.1ピッチャーの呼び声も高く、さらにイケメンとあればこの大会で女性ファンも一気に増えそうですね。

そしてきになる彼女の存在ですが、残念ながら彼女の情報はまったくありませんでした。
まあそれもそのはず、まだ高校生ですからね。

また情報があれば追記していきます。

吉田輝星(金足農業)投手の出身中学は?

吉田投手の出身中学は地元秋田県の潟上市立天王中学校というところだそうです。

中学時代は野球部に所属していたそうで、3年生の時には県大会ベスト4に輝いています。

中学時代からシニアリーグでバリバリやってたというわけではないんですね。

吉田輝星(金足農業)投手のドラフト指名される?評価は?

吉田投手の気になる進路ですが、まだプロ志望なのか進学希望なのかわかりません。

しかし、早くからドラフト候補と言われており、さらに今回の甲子園でのピッチングで益々注目は集まったのではないでしょうか。

特にプロのスカウトからの評価もうなぎのぼりで、1回戦で見せた、ランナーなし、ランナー一塁、得点圏にランナーが進んだ状況での3段階のギアの入れ替えは、どの球団のスカウトもこぞって高評価でしたね。

さらにフィールディング、牽制球、クイック、どれをとっても高校生離れしていることから一躍ドラフト上位候補どころか1位指名もあるのではないかと言われています。

たしかにあの浮き上がるようなストレートは一時期の阪神タイガースの藤川球児投手のようなキレのある球筋で、真っ直ぐとわかっていても振ってしまうストレートは十分プロでも通用しそうですね。

今年の高校生は大阪桐蔭の根尾昂選手、藤原恭大選手、報徳学園の小園海斗選手の高校BIG3と言われていますが、秋のドラフト時期にはここに吉田輝星投手も加わって高校BIG4になるかもしれないですね。

秋のドラフト会議が楽しみです。

吉田輝星投手に関する記事一覧

吉田輝星投手のまとめ

今回は金足農業高校の吉田輝星投手を紹介してきました。

甲子園初戦のピッチングはまさに圧巻で、あのストレートは高校生どころかプロのバッターでもなかなか打てないかもしれないですね。

全国でもその力を存分に見せつけた吉田投手がこの先どこまで勝ち抜いていけるのか、そしてプロに進んでいくのか、今後の吉田投手に注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。