野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

ジェフリー・マルテ(阪神)のメジャー成績は?評価や年俸も調査

ジェフリー・マルテ(阪神)のメジャー成績は?評価や年俸も調査

2018年オフのストーブリーグはなんといっても巨人の大型補強が注目を集めています。

FAでは2年連続MVPに輝いた広島カープの丸佳浩選手を獲得し、埼玉西武ライオンズの炭谷銀仁朗選手も同じくFAで獲得しました。

また海外からは今季メジャー・パドレスでプレーしたクリスチャン・ビヤヌエバ選手、今季マリナーズでプレーした岩隈久志投手を獲得し、国内においてもオリックス・バファローズを自由契約となった中島宏之選手を獲得する等、オフに入ってから積極的に補強していっています。

来季は高橋前監督から原辰徳新監督となり、新チームとなる巨人がどのようなシーズンを迎えるのか非常に楽しみではありますが、巨人の永遠のライバル球団である阪神タイガースも金本前監督から矢野新監督となり、巨人同様積極的な補強を見せています。

これまで(12/28時点)獲得した選手はFAではオリックス・バファローズの西勇輝投手を獲得し、中日ドラゴンズから自由契約となったオネルキ・ガルシア投手を獲得、また海外からも今季メジャー・ジャイアンツでプレーしたピアース・ジョンソン投手、そしてつい先日もかねてから阪神への入団が確実視されていた、エンゼルスのジェフリー・マルテ選手の獲得が発表されました。

今オフ大型補強をした阪神や巨人という一方で、チームの主力だった丸佳浩選手のいた広島カープ、そして13勝とチームの勝ち頭だったガルシア投手のいた中日ドラゴンズ、この移籍が来季のシーズンにどう影響してくるのか注目です。

それではここから先日阪神タイガースへの加入が発表されたジェフリー・マルテ選手を紹介していきます。

スポンサーリンク

ジェフリー・マルテ(阪神)選手のプロフィール

生年月日:1991年6月21日
年齢:27歳
出身地:ドミニカ共和国
身長:185センチ
体重:99キロ
右投右打
内野手

ジェフリー・マルテ(阪神)選手のメジャー時代、マイナー時代の成績は?

2008年プロ入りを果たすと、デトロイト・タイガース時代の2015年7月5日、メジャーデビューを果たします。
メジャー1年目となったこの年は33試合に出場し、80打数17安打/打率213/本塁打4/打点11という成績を残します。

続く2016年、ロサンゼルス・エンゼルスへ移籍するとメジャー88試合と、大きく出場機会を増やすと258打数65安打/打率252/本塁打15/打点44という好成績を記録するものの、2017年は45試合の出場に止まり、127打数22安打/打率173/本塁打4/打点14という成績に終わります。

そして迎えた今季2018年シーズン、これまでの自己最多となる90試合に出場すると194打数42安打/打率216/本塁打7/打点22という成績を残します。

メジャー通算の成績は256試合659打数146安打/打率222/本塁打30/打点91となっています。

またマイナーでの成績ですが、2008年ルーキーリーグでプレーすると翌2009年には1Aで123試合に出場し、打率233/本塁打6/打点41という成績を残します。

そして2012年には2Aで129試合/打率251/本塁打9/打点58という成績を残すと、メジャーデビューを果たした2015年には3Aマイナーで95試合357打数98安打/打率275/本塁打15/打点65という好成績をマークします。

そして2016年、3Aマイナーで44試合/打率265/本塁打3/打点24、2017年、同じく3Aマイナーで45試合/打率265/本塁打9/打点39という成績を残します。

マイナーでの通算成績は875試合/打率259/本塁打71/打点432となっています。

スポンサーリンク

ジェフリー・マルテ(阪神)選手の評価は?

阪神タイガースはマルテ選手を来季の主砲候補として獲得しており、メジャー通算30発の長打力に期待が掛かっています。

そしてマルテ選手には今季主砲候補として活躍が期待されながらも、わずか1年で退団したロサリオ選手に代わる阪神の4番候補となりますが、マルテ選手は日本の野球にうまくアジャストできるのでしょうか。

こればっかりは実際にプレーしてみないとわからないですが、年齢もまだまだ若いですし、パワーも申し分なさそうなのであとは選球眼があれば日本でも成功しそうですね。

また守備においては今季一塁手として高い守備率を誇っています。
攻守にバランスの取れた選手は貴重なので、マルテ選手にはぜひ阪神で長く活躍してほしいですね。

ジェフリー・マルテ(阪神)選手の年俸と背番号は?

マルテ選手の年俸ですが、報道では単年契約の1億1000万(推定)となっています。
まあメジャーでもすでに実績を残していますし、それを考えれば妥当な金額と言えそうですが、年俸以上の活躍を期待したいところですね。

そして背番号はなんとミスタータイガースこと掛布雅之氏が付けていた「31」に決まったそうです。
この背番号から見ても相当期待されての入団だと思いますし、あの掛布氏のようなそれこそミスタータイガースばりの活躍をしてほしいです。

ジェフリー・マルテ選手に関する記事一覧

ジェフリー・マルテ選手のまとめ

今回は今オフ阪神タイガースに入団した、新外国人選手のジェフリー・マルテ選手を紹介してきました。

エンゼルスでは今季からメジャーでプレーするあの大谷翔平選手とチームメイトだったので、すでに日本の野球について色々とアドバイスを受けているかもしれないですね。

来季マルテ選手がどのようなプレーをファンに見せてくれるのか楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。