野球選手情報局ブログヘッダーロゴ画像

タグ:評価

  1. 頓宮裕真のドラフト進路は阪神?出身中学高校時代や守備の評価も

    2018年のプロ野球界は名選手と言われたレジェンドたちの引退が相次ぎ、中でも福岡ソフトバンクホークス杉内俊哉投手、元巨人の村田修一選手、横浜DeNAベイスターズの後藤武敏選手らいわゆる松坂世代と言われた選手たちが引退を表明し、一つの時代の終…

  2. 小島和哉の現在のドラフト評価は?彼女は?出身中学や浦和学院時代も

    10月25日に開催される2018年ドラフト会議に向けて、ドラフト上位候補の注目選手が続々とプロ志望届を提出していっています。 これまで(9/25現在)提出した注目選手は高校生ではU-18日本代表にも選出された明徳義塾高校の市川悠太投手や春…

  3. 梅津晃大(東洋大)のドラフト評価は?彼女は?出身中学高校時代も

    夏の全国高校野球選手権大会終了後からプロ志望届の受付が開始され、10月11日で受付が終了し、10月25日にはいよいよドラフト会議が開催されます。 今年もドラフト会議の模様は地上波で全国放送されるでしょうし、その後は恒例の「お母さんありがと…

  4. 上茶谷大河の出身中学や京都学園高校時代は?ドラフト評価も調査

    2018年10月25日に開催されるドラフト会議に向けて、9/11現在、プロ志望届を提出する高校生や大学生が徐々に増えてきています。 まだ提出期限まで1ヶ月ほど残っているため、今の段階ではそう多くはありませんが、高校生では早稲田実業高校の野…

  5. 松本航(日体大)の出身中学や高校は?ドラフト評価や成績も調査

    9月に入り2018年シーズンも終盤を迎えており、これからクライマックスシリーズ、日本シリーズへと続いていきます。 この時期はプロ野球が一番盛り上がる時期ではありますが、野球ファンにとってはその後に行われるドラフト会議も気になるところですよ…

  6. 奈良間大己(菊川)のドラフト進路や守備の評価は?出身中学や彼女も

    2018年の夏の甲子園は大阪桐蔭高校の史上初となる2度目の春夏連覇で幕を閉じ、記念すべき100回大会に相応しい盛り上がりを見せてくれました。 特に印象的だったのは開幕試合となった石川県代表の星稜高校vs大分県代表の藤蔭高校では運命の巡り合…

  7. 山田龍聖(高岡商業)のドラフト進路や評価は?出身中学や家族も

    2018年8月5日から開催された第100回高校野球選手権大会は記念大会に相応しい近年稀に見るほどの盛り上がりで幕を閉じました。 そして甲子園の興奮冷めやらぬ中、9月3日からはU18アジア選手権大会が開催され、先日侍ジャパンU18日本代表が…

  8. 日置航(日大三)の出身中学は?ドラフト評価や指名球団も気になる

    8月21日に幕を閉じた第100回高校野球選手権記念大会は優勝候補の筆頭として注目を集めていた大阪桐蔭高校と東北勢初の優勝が掛かる金足農業高校との対戦となり、大阪桐蔭が史上初となる2度目の春夏連覇を果たしました。 大会前から最強軍団と言われ…

  9. 北村恵吾(近江)はドラフト候補?評価は?出身中学や父母も調査

    第100回全国高校野球選手権大会も17日、いよいよベスト8が出揃い、夏の甲子園も残すところあと3日となりました。 ここまで勝ち残った高校は日大三高や浦和学院の関東勢、済美高校、下関国際高校等の中国、四国勢、そして近畿からは大阪桐蔭高校、報…

  10. 渡邉勇太朗(浦和学院)のドラフト進路や評価は?出身中学や彼女も

    8月から始まった第100回高校野球選手権大会も15日には16校に絞られ、翌日からはいよいよベスト16の戦いが始まりました。 ここまで勝ち進んだのは優勝候補の筆頭である大阪桐蔭高校を始め、龍谷大平安高校や報徳学園高校、日大三高等の甲子園常連…

RETURN TOP

当サイトについて

当サイトではプロ・アマ問わず野球選手を中心にスポットを当てて紹介しています。選手についての様々な情報を毎日更新しています。